« アメリカ放題終了炎上事件について(ソフトバンク) | トップページ | 格安SIMの悪用:振り込み詐欺(怒) »

2016年7月18日 (月)

【速報】ソフトバンクがARM買収との報道!?

これはビックリしました。

ソフトバンク、英アームを3.3兆円で買収へ 海外メディア (日経)
ソフトバンクがARMを3兆円で買収との報道 (PC watch)

ご存じの方も多いと思いますが、改めてアームのビジネスモデルについて
以下サイトが参考になります。

The world's leading semiconductor intellectual property (IP) supplier (ARM)

 ・半導体IPにおける世界のリーディング企業
 ・1990年創立
 ・ARMベースのチップの現在までの出荷数は300億以上
 ・約300の企業に850以上のプロセッサ ライセンスを販売
 ・すべてのARMベースのチップについて、ロイヤリティを徴収
 ・長期成長市場でシェアを獲得
 ・半導体業界全体の収益より早い収益成長

知られざる巨人 スマートフォンを支配する英「ARM」の正体 (WEB新書)

 ARMは半導体の心臓部であるCPU(中央演算処理装置)の設計に特化し、その『設計図』を半導体メーカーに提供する。つまり、IP(知的財産)を武器 とする企業だ。各メーカーはARMのCPUのほか、通信や画像処理などの機能も付け加えて半導体全体を設計し、製造・販売する。(以上抜粋)

このビジネスモデルはあっという間に世界に広まりました。
そのために、スマホの値段は格安になり、価格や性能が似た製品が乱立することに
なります。

アップルやHuwaei(ファーウェイ)などは自社設計のAPUなどの考え方。
アップルはTSMCやSamsungへ設計委託、Huawaiは自社関連会社のHiSiliconに
委託しています。

さて、そんなARMをあのソフトバンクが買収するとは!?
その目的は何なのでしょう?

通信業界に飽きて、ハードウェアの世界に参入するのか、ソフトバンク?

孫社長の頭の中はわかりませんが、勝算があると見込んでの大胆な投資なのでしょう。
スマホのビジネスモデルも変わるかもしれません。

では。



« アメリカ放題終了炎上事件について(ソフトバンク) | トップページ | 格安SIMの悪用:振り込み詐欺(怒) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ