« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

【レビュー】OLYMPUS STYLUS TG-4 ファーストインプレ(カメラ)

ずーーと気になっていたOLYMPUS STYLUS TG-4を入手。

Tg4 Source

と言っても個人で買ったのではなく、会社の設備としての購入ですが。
会社用のカメラ(古いCanon IXY)が遂に壊れたので代替としての購入です。

仕事柄、細かい部分の観察などの用途も想定されることから、TG-4を一押し。
他のメンバーからも同様な賛同を得られて無事購入に。

私自身はオリンパスのコンデジとしてSTYLUS XZ-2, XZ-10を使っていますので
オリンパスのクセ(良くも悪くも)を知っているのでその上でのファーストインプレを
書こうかと思います。

まず、各スイッチ類の操作性。
防水機構のせいか、非常に固い印象を受けました。
バッテリ部、IFコネクタ部、共に扉はダブルロック機構なのですが、スイッチが小さい。
なのでロック・アンロックが結構やりにくいです。

ズームレバーはシャッターボタンと独立しています。
店頭で触った時も少しやりにくい印象でしたが、購入品も同様でした。

Tg4_top_2 Source

電源ボタン、シャッターボタン(これ重要)、背面の十字ボタンも皆、固い。

これって、寒冷地でグローブしたような過酷な状態を想定しているんだったら
結構やりにくくないだろうか?と心配になりました。

背面にはモード切替スイッチがあります。
普段、カメラトップにモード切替があるのが普通のコンデジなので、このタイプは
やっぱりやりにくい。
二本指で操作できるのが普通なのに、背面だと左手でしっかりホールドしながら
右手の指一本でグリグリ動かす感じなのでそこらへんが使いにくいのかも。
(慣れたら片手ホールドしながら親指で操作できるのだろうか???)

このカメラ、防水タイプにしてはf/2.0と明るいレンズを搭載しているのが売り。
でも、センササイズは米粒センサの1/2.3型と普通の(安い)コンデジと同様。
しかも、後で知ったのですが、なぜか2.0, 2.8, 8.0と3段階しかF値を変えられない
仕様。。。

Image Source

WiFi機能はスマホ連携のみ(?)
PC連携するのにWiFiは便利かな、と思って取説を見たら、ケーブル接続で
PCに取り込んでくださいという記述。
もちろん、WiFiの項目にはスマホアプリとの接続の仕方は記載されていますが
PCとの接続手順が無い(???)

スマホじゃ、個人所有の物になるので、セキュリティ上、会社内では取り込めない。
使えないってことですね。
(もちろん、個人購入で普通にスマホでシェアするには問題ないと推測されますが。)

何だか厳しめのコメントばかりなので、名誉回復のために良い点も。
それは売りの1つ、顕微鏡モード。
複数フォーカスポイントを変えて撮影して合成する深度合成機能は確かに良くできている
と思い、これからプリント基板やそのパッド、部品、ハンダ付け状態などの確認など
色々応用範囲が広そうでグッド。

ただし、これもオリンパス機の性なのか、合成時には処理に時間が掛かるらしく、
すこし(数秒)待たされます。
XZ-10の夜間撮影モードで経験したあの感覚です。
(関連記事:【レビュー】OLYMPUS XZ-10(手持ち夜景モード) 参照)

連続撮影をパシャパシャやる、という人にはプチ・ストレスかも。

結論:
防水カメラということで売られていますが、個人的には顕微鏡モードでマクロ撮影
する人向けのカメラとして「買い」だと思いました。

まだまだ他の機能(動画など)使い切れていませんが、今後業務で使用して
感じたことがあればレビュー更新しようかと思います。

では。



2016年7月29日 (金)

過熱しすぎの困った「ポケモンGO」現象。。。(つぶやき)

日本人は特にみんながやると、流行はすぐに飛びつくというのが今回再認識。
話はもちろん、Pokemon GO(ポケモンGO)の件。

まずね、各地公園が激混みになっているという件。
これ、本当なら静かな時を過ごしたい人もいるわけですよ、中には。
それが多くのゲーマーにより、別世界へと変貌してしまっています。

慰霊の地、社寺、平和記念館など、似つかわしくない場所にもレアポケモンが出るとかで
本来の目的とは違う目的での訪問者が増える。

鳥取砂丘なんかは特区を付くって、コラボして観光客を呼ぶというアイディアがありますが
個人的には、一時のブームとのコラボってその観光(買い物など)への経済効果って
限定的でしょうし、砂丘の本来の魅力で勝負しないのは、グリコのキャラメル(おかしを
エサに買ってもらう)ような気がして、個人的、長期的視点ではどうなんだろう、と思っています。

次に問題なのは、スマホを歩きながら、運転しながら使う確率が上がること。
歩きスマホはダメ、と言いながら、こんな素敵な(?)アプリが出たら歩きながら
やるでしょうに。。。

次の問題は通信回線のトラフィックの圧迫。
私の契約中のIIJmioもこのせいでサーバー能力強化を宣言したくらいですから。

最後には、先日も書いた「モバイルバッテリの品薄&価格高騰」
まあ、自分は複数の大容量モバイルバッテリを所有しているからいいけど、
普通にポケモンやらない人にとっては、ありがた迷惑では?

ANKERの2999円くらいの13,000mAhバッテリが5千円くらいまで値上がり(ぼったくり)
していてビックリ。

中には、1万円を超えるようなメチャクチャ強気な価格のショップもAmazonには
出てきています。

私はポケモンGOを入れましたが、「このゲームやって失う時間はどうすれば
いいのだろうか?」
ということですぐに止めてしまいました。

夜の公園に多くのユーザが蛍のようにスマホのディスプレイを光らせている姿に
人類の貴重な時間が非生産的なことにあまりにも奪われすぎていないか、などと
思ったりしています。

ゲームだから、息抜き、気分転換でちょっとやってすぐ終わるというのが
やっぱりいいんじゃないかなぁ。。。

マスコミ(メディア)も子供のように大騒ぎ。
アメリカで爆発的人気だったことが、またも「外国発のブーム」に弱い日本人の
国民性なのが残念。

何で、こんなに厳しいことを書くかというと、先日TEDであるプレゼンを見たから。

Smantha_nutt

サマンサ・ナット: 武器貿易がもたらす真の害とは何か

これ、日本語字幕付きなので見ることをお勧めします。

世界には、グラス一杯のきれいな水よりも、自動小銃を手に入れるほうが簡単な地域があります。(中略)「戦争は人間が起こすものです。売るのも、買うのも、広げるのも、戦うのも、私たち人間です。ですから、私たち自身に解決する力がないはずがないのです」

戦争を起こしている発展途上国。
そこに武器を供給している国連理事国。
ライフルがわずか10ドルで買える---それは安全な水を買うよりも簡単に手に入る。
子供が、銃で脅し、お金を奪う、レイプする、暴力をふるう社会。
銃などを輸出することで貧しい国に戦争を起こしたり、ISIS(ISIL)、ボコ・ハラム、
その他、過激化組織がその銃でテロを起こす。

武器輸出の80%はアメリカとか。

日本も武器輸出を緩和する、なんて憲法改正なんかよりももっと恐ろしいことを
着々と進めている。

ポケモンGOで遊んでいる若者を見ると、とても虚無感に襲われるのが今の私なのです。

では、また。



2016年7月24日 (日)

風が吹けば桶屋がもうかる。ポケモンGOでモバイルバッテリが売れる。

日本でも配信が開始された「ポケモンGO」
その熱狂で任天堂株など株式市場にも多大な影響を及ぼしています。

気がつくと、モバイルバッテリの納期が遅くなったりしていることに気づきました。

【朗報】ポケモンGO効果でモバイルバッテリーが爆売れ。量販店からは嬉しい悲鳴
(IT速報)
スマホの充電器が人気 ポケモンGO効果 (NHK)

さいたま市大宮区の家電量販店には、配信が始まった22日から持ち運びできる充電器を買い求める客が相次いで訪れています。店によりますと、22日は、21日と比べて4倍ほど売れたほか、配信後、初めての週末となる、23日も22日を上回る売れ行きだということです。(本文より抜粋)

凄いねぇ。。。

ちなみに私が目を付けているモバイルバッテリはこちら。


ご存じANKER製バッテリ。
急速充電対応、2ポート有りで大容量(13,000mAh)。
実は旧型の10,000mAhタイプを持っているのですが、買い増ししようかな、
と思っていたところ何とポケモンの影響か、納期が8月6日になっています。

Screenshot_1

代わりに10,000mAh、出力1ポートのタイプも売れているようですね。

Screenshot_2

恐るべし、ポケモンGO現象(苦笑)。。。

では。


見直されつつあるコンデジ。その訳は?(カメラ)

それは簡単。
一眼レフはまず重いこと。当然大きさもそれなり。

D5500

ミラーレスの場合はやや軽い。ただし、やっぱりレンズ交換が必要になる。
この交換というヤツが結構面倒なのです。

Gf7

一方、コンデジは基本、小型・軽量、そしてレンズ交換が不要。
スナップや撮りたい時、すなわちシャッターチャンスを逃さずに携行できるのが
コンデジの最大の強み。

G9x

今は一インチセンサが非常にホット。
価格はエントリークラスの一眼レフよりも高価な製品もちらほら。

G7xm2

スマホのカメラの性能が上がって、コンデジはいらないと言われてきた。
ところが、コンデジは消音できない(アプリで消音できるけど)。
暗いところなどでは思ったような写真が撮れない。

そこで、WiFiでスマホに簡単転送できるような1インチハイエンドコンデジがヒット中。

スマホのような機動性、一眼レフのような画質の良さ、それでいてコンデジは
扱いも容易で複雑な設定をしなくても、良い絵が撮れる。
また、腕に自信のある人なら細かい設定でより良い写真を撮ることも可能でしょう。

そもそも、instagramなどにシェアする程度なら、フルサイズの一眼レフは必要ないでしょう。

唯一コンデジの傾向で残念なのは、価格が高騰している傾向であること。
昔の1/1.7型は1型の登場で全く市場から消えてしまいました。

あれはあれでバランスが良かったんだけどなぁ。。。

これからのデジカメが果たしてどんな方向に進んでいくのか、迷走が続きそうな予感です。
いや、迷走ではないのかもしれない。進化、なのかもしれません。。。

では。



2016年7月23日 (土)

【メモ】Firefoxリフレッシュをするとアドオンが消える

最近、Firefoxブラウザが重い。。。
ということで、Firefoxの「リフレッシュ」というのをやったところ、ブックマークは
残っていたものの、アドオンがすっかり綺麗に消えてしまいました

元に戻す方法をググったりしたのですが、一番簡単で安全そうな方法は
もう一度、アドオンを1つずつインストールし直すということに。

幾つか忘れた記憶を何とか思い出しながらチマチマとインストールを実行。
ところが、1つだけ、うまくいかないのがありました。

それは、「Pocket」のアドオン。

Firefoxはある時期からデフォルトでPocketに保存するという機能が追加されたのですが
その使い勝手はイマイチ。

458908

保存したページを見ようとすると「ブックマーク」→Pocketの一覧を見るという
面倒な手順になっています(以下参照)。

458910

なので、古い、Pocketのアドオンを入れる方法を探してみました。
で、見つかったのがこちら。

Firefoxで従来のPocketアドオンを利用する方法 (ほりべあぶろぐ。)

この手順に従って有志の方が作ってくれたアドオンを無事インストールして
復元成功!

Firefoxpocket01

その他、以下は個人的メモです。

Webページの更新があったことを知らせるアドオン(Distill)

過去記事:【Tips】Web更新を監視する方法(Distill Web Monitor)

他には、Gmailの監視、Feedlyのアドオン、Screen capture関連、Evernote clipを
インストールしました。

これで今度無くなっても大丈夫かな?

では。


2016年7月18日 (月)

格安SIMの悪用:振り込み詐欺(怒)

本当に迷惑な話です。

振り込め詐欺 格安SIMの悪用激増 レンタル電話は減少 (毎日新聞)

MVNOの音声対応SIMも同法の規制対象だが、インターネットで契約申請をして、宅配で受け取ることができる。本人確認も、身分証などをネット経由で送る方法などで行われ、偽造や成りすましを見抜くのは難しいという。 (本文より抜粋)

Screenshot_1

全くとんでもない話です。

過去に自分がIIJmioで音声契約した時に、身分証明書類が判別不能で
再アップロード要求されましたが、今回のような事例が増えると、ホント
対面のみでの契約になるという不便さに逆戻りしないか心配。

犯罪(詐欺)自体も許すべきものではなく、警察にも頑張ってもらいたいのですが
いかんせん、件数が多すぎてとても対応できないと思われます。

自分の身を守るのはとっても難しいけれど、詐欺には気をつけたいものです。

では。



【速報】ソフトバンクがARM買収との報道!?

これはビックリしました。

ソフトバンク、英アームを3.3兆円で買収へ 海外メディア (日経)
ソフトバンクがARMを3兆円で買収との報道 (PC watch)

ご存じの方も多いと思いますが、改めてアームのビジネスモデルについて
以下サイトが参考になります。

The world's leading semiconductor intellectual property (IP) supplier (ARM)

 ・半導体IPにおける世界のリーディング企業
 ・1990年創立
 ・ARMベースのチップの現在までの出荷数は300億以上
 ・約300の企業に850以上のプロセッサ ライセンスを販売
 ・すべてのARMベースのチップについて、ロイヤリティを徴収
 ・長期成長市場でシェアを獲得
 ・半導体業界全体の収益より早い収益成長

知られざる巨人 スマートフォンを支配する英「ARM」の正体 (WEB新書)

 ARMは半導体の心臓部であるCPU(中央演算処理装置)の設計に特化し、その『設計図』を半導体メーカーに提供する。つまり、IP(知的財産)を武器 とする企業だ。各メーカーはARMのCPUのほか、通信や画像処理などの機能も付け加えて半導体全体を設計し、製造・販売する。(以上抜粋)

このビジネスモデルはあっという間に世界に広まりました。
そのために、スマホの値段は格安になり、価格や性能が似た製品が乱立することに
なります。

アップルやHuwaei(ファーウェイ)などは自社設計のAPUなどの考え方。
アップルはTSMCやSamsungへ設計委託、Huawaiは自社関連会社のHiSiliconに
委託しています。

さて、そんなARMをあのソフトバンクが買収するとは!?
その目的は何なのでしょう?

通信業界に飽きて、ハードウェアの世界に参入するのか、ソフトバンク?

孫社長の頭の中はわかりませんが、勝算があると見込んでの大胆な投資なのでしょう。
スマホのビジネスモデルも変わるかもしれません。

では。



2016年7月16日 (土)

アメリカ放題終了炎上事件について(ソフトバンク)

ソフトバンクユーザがアメリカで使える「アメリカ放題」プランの仕様が7月から
変更される、ということは1回どこかで見た覚えはあるけれど、「十分な告知」が
あったとするソフトバンクの主張は疑問が残ります。

突然の高額請求に伴う炎上、その後、ソフトバンクから無料復活宣言とドタバタ劇が
この1日で話題になりました。

詳しい記事を見つけましたのでご紹介。

伝家の「アメリカ放題」は、なぜ炎上したのか 終了わずか半月で無料キャンペーンを再開 
(東洋経済)

America_softbank

この記事によると、以下の様な仕様変更だったようです。

データ通信量が月5ギガバイト以上で契約している顧客の場合は、7月1日以降も申し込み不要・月額利用料無料で米国での音声通話・データ通信ができる。そ れに対し、月5ギガバイト未満で契約している顧客や、1時〜21時まで国内通話し放題の「ホワイトプラン」を契約している顧客は、「アメリカ放題」に申し 込めば月額980円、契約しなければ1日に一度だけでも通話やデータ通信をすれば1日2980円(「海外パケットし放題」の25メガバイト以上の料金設 定。25メガバイト未満は1980円)の利用料金がかかるようになった。

これよりも大きな問題はシステム側の問題。

システムトラブルにより、5ギガ以上の料金プランの顧客にまで高額の利用料金が表示され、このことが混乱を招いた

これは、請求額が本当に正しいのか、という顧客不安をかなり煽ったのではないかと。

まとめると
①サービス終了告知が不十分でユーザに認知されていなかった広報不足
②システム不具合による誤った請求発生という問題

の2つが今回の炎上事件だったということ。

早急に無料化を再開したのはさすがに判断の速いソフトバンクらしい良さですが
システム切替を含めた検証不足による一度失った信頼を取り戻すには時間が
掛かりそうな気がします。

では。



2016年7月15日 (金)

ファーウェイの本気。驚きのカメラ性能。(Huwaei P9)

ライカとタッグを組んで本気でカメラ性能向上に取り組んだHuwaei P9。

以下のレビューでもその画質の良さが評価されています。

キレイにサクサク気持ち良く撮れる――「HUAWEI P9」のカメラを試す (ITmedia)

カラー用とモノクロ用の2つのレンズを配しているのが特徴。
他の記事で読んだけれどこれが鮮明な画像を作る秘密だとか。

今回、上記記事で知ったのは自撮り(セルフィー Selfie)も良く出来ていて
さすがは自撮りスペックが大好きな中国が産んだスマホ、という点。

唯一残念なのは、こういう機種って女性が欲しいだろうと思うのですが、
中国設計、そして「ファーウェイ」というブランド名の知名度の低さ。

昔々、Pocket WiFiが出た時、コレは凄い会社だなぁと思って調べたら
研究開発、特許出願で凄い企業だということや元中国人民軍出身の
人が起業したとか、通信系では海外でシェアが大きいとか、とにかく
凄い会社だと書いたことがあります。

女性は友達に説明するときに、「アップル製(=iPhone)」というのは言いやすいけど
「ファーウェイのP9」なんてオタッキーな事を言うと、友達が引くでしょうしねぇ。。。

まあ、私もコレをメイン・スマホにするのにはそういう心理的ハードルがありますが。

もう1つ、日本で苦戦しそうなのは価格。
P9はSIMフリーでヨドバシ等オンラインショップで購入可能ですが、6万円程して
今流行の3万円以下のスマホよりは高い。

お金の使い道に厳しい女性にとって、名も知れぬファーウェイという会社に
6万円も払えないのではないか、という心配が。

あとは信頼性でしょうか。(不具合時の日本でのサポート体制とかも。)

6万円出せれば、コンデジとかでもそこそこの物が買えますから、例えば
Canon PowerShot G9Xとか、そういう選択肢を考えてしまいます。

話が逸れましたが、いずれにせよ、いい製品であることは確か。
願わくば、もう少し安くなるか、型落ちになって安くなるかを期待したいものです。

では。



2016年7月14日 (木)

オリンパスのUSB互換ケーブルに思う事。。。(STYLUS XZ-2/XZ-10)

オリンパス製品を買うまでは知らなかった事。
それはオリンパスって独自仕様が好きなこと。

昔のSONYのようだ、と以前書いたけれど、今回のメインテーマはあのUSBケーブル。
パナソニックもヘンテコな通信(or 時に充電)ケーブルがあるけど、そっちは互換ケーブルが
普通にAmazonで売られている。

ところが・・・だ。
オリンパスのXZ-2やXZ-10のケーブルはどうやらオリンパス独自仕様のようだ

Cable_1

Cable_2

Cable_zoom

Cable_3(全てDSC-TX30で撮影)

公式サイトより抜粋したのが以下。

カメラとパソコンのケーブル接続一覧表

Stylus_cable

上の製品(比較的最近の物)はCB-USB8という型式で同じ。
しかし、中には何の嫌がらせか罰ゲームかと思われる製品もある。

Ef_series (クリックで拡大します)

何種類作れば気が済むの?と開発者を小一時間ほど問い詰めたい。。。

なぜか室内でのホワイトバランス(WB)のオート設定がおかしいXZ-10。
なのでこれを手放そうかなと思いますが、そうなるとXZ-2用の1本だけしか
ケーブルが残らない。
持ち歩くことを考えると、カバンの中に1本、家に1本置いておきたいものです。
何せ、このケーブルが無いと充電すらできないのですから。

ところが、グーグルでググってみてもどこの会社からも互換ケーブルの情報が無い。
AmazonにはCB-USB8という型式でヒットするけど、Amazonは時々、非純正の
(つまり中古の)ケーブルを怪しいショップが新品として販売していることがある
ので
迂闊に手を出してはいけないのです。


過去記事でも書いてますが、純正バッテリを買ったつもりが、中古か何だか訳の
わからない物を送りつけられた苦い経験がありますので基本ヨドバシなどの
信頼できる家電量販店から購入
することにしています。

話が凄く長くなりましたが、オリンパスとかパナとかのこういうmicroUSBでない
充電/通信ケーブルは本当に勘弁してもらいたいものです。

ユーザだけでなく、当のオリンパスだって特注ケーブルの在庫を持つ訳ですから
メリットないんじゃないの?って思います。
(ヨドバシだと1,600円程度です。コレって人によれば高いと感じるかもしれませんが
フェライトコアが両端に付いていて、しかも、汎用性が無いからロットも多く作れない
はずなので、それほど原価率がいい商売だとは思えないのですが。)

まあ、前任者が開発したデジカメのマイナーチェンジしか開発しない人に
とっては、USB廻りの新設計をやりたいと上司に言っても開発・設計工数の無駄と
一蹴されちゃう
でしょうけどねぇ。。。

日本の家電メーカなどが凋落するのはこうした体質があるようにも思えます。

では。



2016年7月12日 (火)

なんだか「未来」を感じさせてくれる(Bluetooth流星バッジ)

いいなぁ、コレ。
何だか子供の頃を思い出します。

胸につけてるマイクは流星 科特隊の流星バッジがBluetoothで通話可能に
(ITmedia)

Screenshot_1

動画はこちら(以下参照)


別にBluetoothのヘッドセットって新しくも何ともないんですけれども、
こうして「科学特捜隊」というSFチックなネーミングが付くだけで何だか
とっても親近感を覚えるのは私だけ?

何だか、感慨深いです。
昔は無線通信なんてまだまだ身近ではなかったですし、小型のトランシーバ
というもの、今ではスマホなんですけど、そういう物を誰もが持つ時代が来るなんて
テレビだけの世界だと幼少の頃は思っていましたから。

SFの世界が少しずつですが現実になってきました。
ウルトラマンって1970年代くらいかな?今から40年以上も昔なので、
それだけ科学の進歩に時間が掛かったとも言えますが。

惜しむらくは、値段が2万円という高さで、一気に現実世界に戻されます(苦笑)。

いずれにせよ、男の子心を刺激される製品には間違い有りません。

では。




2016年7月10日 (日)

英検は1級にこそ意味がある?(英語)

今日は英検2次試験の日ですね。(私は受けませんが。)

ツイートから。

これだと、準1級で覚えた7000語とほぼ同じ語彙数を増やしてやっと1級なのよね。
でも、コレ、事実かもと思うのは、洋書を読むのにそれでも足りなくて15000語と
書かれている点。

実感と合っています。
英字新聞(The Japan News)で日本人が書く文章は辞書無し、もしくは数語辞書で
確認する程度なのが、ネイティブが書く文章だと、わからない単語が最初の1文から
バンバン出てきたりしますから。

学校の勉強で語彙増強って重視されていないのが問題だと思います。
こういう15000語という数字をきっちりと意識させてくれないと、いつまでも
相手の言うことがわからない、言いたいことが言えない状態になる気がします。

何はともあれ、本日受験の皆様、尊敬します。

頑張ってください。

では。



2016年7月 7日 (木)

SONYのスマート・ウォッチは売れるか?(wena wrist)

ソニー、スマートウォッチ「wena wrist」正式発売 Android版アプリも提供
(ITmedia)

コレ、確かクラウドファンディングか何かでコンセプトを発表した製品だったと思います。

Os_wenawrist04

Os_wenawrist01

Os_wenawrist03

この製品の新しい点は、今までのスマート・ウオッチ(例:Apple Watchなど)は
時計の部分にハードを組み込んで制御をするのに対して、コレはリストバンドの
部分にハードが埋め込まれているという点。

バッテリの持ちも良さそうですし、時計部分のデザインもある意味スマート・ウォッチを
しているぞ!という主張も無く自然な感じが好感持てます。

でも、価格comのレビューを見ると残念な結果が。

それは、なぜかSONYなのにiOSメインに対応している、という点。
Androidだと色々な制限があるようなところが今後の改善点のようです。

果たして売れるのか?今後のトレンドとなるのか?

とっても興味深い製品です。

では。



2016年7月 4日 (月)

iPhone6s/iPhone6s Plusの腐食問題

これは本当だとすると結構面倒なことです。。。

一部の「iPhone 6s/6s Plus」で本体の表面が腐食してしまう問題が発生
(気になる記になる)

Corrision

https://twitter.com/danielbraun/status/745640693033467904/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

本文より以下抜粋:
「iPhone 6s」シリーズからは強度の問題で7000番のアルミ合金が採用されており、この7000番台のアルミ合金は亜鉛の含有量が高いことから耐食性が悪く、こ のような問題が起こるとみられており、実際に同じ7000番台のアルミ合金を採用している「Apple Watch Sports」でも過去に同様の問題が報告されました。

何と。。。

強度に問題があったiPhone6/iPhone6 Plusの改善のために採用したアルミ合金が
新たな問題を起こしているそうです。

果たしてどういう環境下で使われるとこのようになるのか、不明ですが、
どう考えてもメッキを追加でするとかしないと腐食は不可避でしょうね。
まあ、そんなこと、あの数量生産している電子機器に対策するのは
現実的ではないですし。。。

台数が多い製品だけに、問題も多岐にわたり難しいですね。
開発者には同情を禁じ得ないです。。。

では。



iPhone7 Plusの噂

そろそろ生産に入ったという風の噂のある新型iPhone。
こんなニュースが入ってきました。

「iPhone 7 Plus」は防水やワイヤレス充電も特徴に?? (気になる記になる)

防水は個人的には信憑性が低いかなぁと思ってます。
ワイヤレス充電は・・・どうなんでしょう?

アップルって毎度毎度同じ期待をさせていますが、未だに防水、ワイヤレス充電に
未対応ですからねぇ。。。(何度期待を裏切られたことか。。。)

少なくとも今一番確かな情報は、イヤフォンジャック(ステレオミニプラグ)が無くなり
今までのヘッドフォンがみーんな使えなくなりそうだということ。

今度のモデルチェンジはマイナーチェンジだという噂もありますから、果たして
どうなるのか、本当に気になりますね。

では。



若者の言語能力に驚き!(日本語)

突然ですが、最近こんな本を読んでいます。

Cover

語彙力を鍛える 量と質を高めるトレーニング (石黒 圭)

日本語の本なんですが、普段何気なく使っている日本語の語彙についての
ちょっとした言語学的視点がわかりやすく書かれてあり面白い。

さて、今日こんな記事を見つけました。

あなたは分かる? 若者がSNSで使う「tkmk」「メンディー」「KSNM」の意味
(ITmedia)

tkmkは略語だとわかるのですが、全く見当が付きません。
答えは、ときめ(ToKiMeKi)だそうです。へー。

次のメンディーって何?と思ったら「めんどくさい」という意味とか。
確かに面倒→めんどい→メンディーですか、、、

最後のKSNM
これは「くそ眠い」「くそ眠たい」(Ku・So・Ne・Mui)だそうです。

こうして、SNSなどが発達すると本当に色んな言葉が生み出されては消えていくのですね。
若者の新語造語力、発想力には脱帽するばかりです。

ナウい、ヤングな(共に死語)若者だったおじさん世代にはなかなか付いて行けないけれど
も言語的には面白いなぁと思います。

では。



2016年7月 2日 (土)

本質を間違えていないか?(高島礼子配偶者の覚醒剤所持事件)

全くマスコミというのは本当にどうしようも無いのだなぁと痛感。

高島礼子、屈辱の尿検査 離婚も視野 左手薬指に指輪なし 涙の会見 (夕刊フジ)

安っぽいタイトル。本当に酷い。
以下がiPadでの画面キャプチャ。

Yukan_fuji

今回の事件は高島礼子の配偶者である元俳優、高知東生容疑者が
覚醒剤などの不法所持で逮捕されたというのが発端。

で、個人的に非常に気になるのは容疑者が「元俳優」であって芸能人では
なくて既に一般の人である
という点。
だったら、過去に俳優であろうがなかろうが、これほど騒いではいけないのでは
ないかというモラルの件。

もう1点は、彼が一般人となっている今、その配偶者がたとえ芸能人であっても
まだ刑が確定した訳でもないのに、どうして大騒ぎするのかというモラルの無さ。

尿検査なんてしたかしないか、なんて枝葉末節なことで、彼が覚醒剤をやっていた
ということについてのみ問題ですべきで、彼女がそれを知っていたかとか、
義父の介護がどうのとか、そんなことをこの場で彼女に会見させて喋らせるという
のはやっていいものなのか?

上記、夕刊フジの見出しがその酷さを表していますよね。
屈辱、という言葉は別に新聞社が付けるべき形容詞ではなく、もっと冷静な
報道、客観的な報道をすべきなのに。

まあ、そこがゴシップ記事や競馬・競輪等ギャンブル、風俗などがメインの
タブロイド紙の悲しさなのですが。。。

売れればいい、というのは商売だからわからないでもないけど、人の不幸を
ネタにたかっているようにしか見えないマスコミには報道の自由なんて
崇高な言葉を安易に使って欲しくはないものです。

では。

関連記事:
弱者に厳しいマスコミ(海老蔵の取材自粛要請への反論記事)



2016年7月 1日 (金)

U-mobile使い放題プランが新規受付終了していた!(MVNO)

やはり、評判が良くなかったのかな?

U-mobile PREMIUM、LTE使い放題プランが7月1日より開始 (MVNOナビ)
IIJとの協業で高品質な通信を――U-NEXTが「U-mobile PREMIUM」を7月に開始
(ITmedia)

St_umpre01

U-NEXTによると、サービス名の「PREMIUM」は、通信品質がより高いことを示すという。「業界でも評価の高いIIJの通信技術を用い、高品質なモバイル通信の提供を目指す」としている。

MVNOで使い放題ってやっぱり厳しいんだろうなぁ。

しかも、現在U-mobileの公式サイトを見るとこのプレミアムプランが見当たらない(?)
あまり、入って欲しくないプランなのだろうか?

どうもデフォルトで無制限プラン=プレミアムプランのようですが(はっきりしませんが)

St_umpre02

速度、果たして改善するか、注目していきたいプランです。

では。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ