« カジノ法案とギャンブル依存症を結びつける愚の骨頂 | トップページ | HDDクローン作業の失敗の原因について(その1) »

2016年12月 8日 (木)

あら大変。今度はGalaxy S6で爆発事故か?

おっと、今度はGalaxy Note7ではなくGalaxy S6での爆発でしょうか?

飛行機内でGalaxyが爆発。リコールされたNote7ではなくS6 (すまほん)

まあ、最近のリチウムイオンバッテリの大容量化、急速充電、小型(薄型化)というのは
ハード設計のハードルを高くして、より安全マージンが減る方向、良くない方向に
移行しているように思えます。

しかも、デリバリ(製品出荷)の納期を煽られ、厳しい開発工程の中で評価を十分に
行い、母数を確保して信頼性データを積み上げるというプロセスは非常に難しいと
容易に想像できます。

それにしても参ったなぁ。。。

Note7だけならまだしも、他機種でも発生するとは。。。
個人的には前にも書きましたがGalaxy, Galaxy Ⅱ, Galaxy Note2, Galaxy S4と
使ってきて満足度も非常に高いスマホだっただけに、非常に残念。

爆発して原形をとどめない、この手の焼損事故は解析が本当に難しい。
外部からの過剰(異常)なストレスにより内部にダメージを受けた可能性、
つまり使用上の問題なのか、部品単体の製造工程の問題なのか、
設計的にバッテリに過剰なストレスが加わる問題なのか、切り分けが難しい。

しかし、Note7の回収で幕引きを図って根本原因調査がどうなっているのか
さっぱりわからないサムスン(三星)の対応には不信感が募ります。
(先にも書きましたが、調査が非常に困難を極めるのはエンジニア的に
 理解できますが。。。)

とにかく、根本原因の特定に注力して、信頼回復に努めて、他のスマホ
メーカへの注意喚起、水平展開が行われる解析を勧めて欲しいです。

では。



« カジノ法案とギャンブル依存症を結びつける愚の骨頂 | トップページ | HDDクローン作業の失敗の原因について(その1) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

安全性」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ