« 今更ながら、初めてAbema TV観てみて感心したこと | トップページ | 2017年(平成29年)になりました。 »

2016年12月31日 (土)

Windows10 既定プログラムの割り付け変更手順

Kingsoft OfficeとMicrosoft Officeを同じPCにインストールして、最初、Kingsoftの方を
デフォルト設定したため、.xls拡張子のエクセルファイルがKingsoft Spredsheetで開く
ようになったので、改善しました。

ちょっと面倒な手順だったので、列記します。

1. ウインドウズアイコン(デスクトップ左下)を右クリックし、コントールパネルを選択

Top (クリックで拡大)

2. コントロールパネルから「既定のプログラム」を選択

Control_panel

3. ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け、を選択

Procedure1_2

4. ターゲットのファイル拡張子(今回は.xls)を探す

Procedure2

上記写真のように、詳細表示ではちゃんとMicrosoft Excelが選択されるはずが
左上のアイコンはKingsoftの物になっています。
右上の「プログラムの変更・・・」を選択します。

Procedure3

私の場合、Program filesのMicrosoft OfficeのOffice 12の下にexcelの実行プログラムが
ありました。(検索掛けて探しました。)

それを選択すると以下の様に、正しく変更されます。

Result

以上です。

« 今更ながら、初めてAbema TV観てみて感心したこと | トップページ | 2017年(平成29年)になりました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ