« Huwaei Mate9 売れてます! | トップページ | 大きなスマホ、Mate9のスリップインケースを探して・・・ »

2017年1月31日 (火)

Huawei Mate9 ショート・レビュー

うーむ、なかなかいい感じかな。

Overview (クリックで拡大表示)

Camera (クリックで拡大表示)

ネット上での評判が良かったファーウェイ(Huawei)のMate9というSIMフリー端末。

ざっくりと他機種(Huawei P9/Huawei P9 LITE)との比較を書くと、
・第2世代のLEICAカメラ
・ディスプレイの大型化(5.9型)
・メモリ4GB、ストレージ64GBに増強
・Android 7.0(ヌガー)

感じたことをざっくり書きますと
・カメラがP9は上部横並びだったデュアルレンズが指紋センサ付近に縦並びに
 変更されたため、指紋センサと誤ってカメラレンズを触る確率が増えた。
・ディスプレイの大型化、メモリ増量のせいか、バッテリ容量も増えているが
 バッテリ減りが早い気がする。
 (P9 LITEが一番減りが少ない気がします。)
・狭縁ディスプレイのおかげでサイズの割には持ちやすい。
・大画面はやっぱり迫力あります。

カメラが売りなのでしょうけど、しょせんはスマホ。
でも光学手ぶれ補正も追加されていて、AFもP9よりは早い気がします。
P9. P9 LITEもスマホとしては綺麗な方なので、不満は普通に使うには少ないかなぁと。
但し、やっぱり大きくて少し重いので、片手でシャッターを切るのは容易ではありません。

ファーウェイのカメラのシャッター音は小さめでiPhoneよりは好感が持てます。
(まあ、どちらも日本仕様の困った点なので、海外モデルだと無音なんでしょうけど。)

デザインは、P9などと同様に「どこかで見たことのあるような」デザインですが、
質感はうまくまとめていると感じます。
裏面と表面のHUAWEIロゴが無ければ、中華スマホとは思えないでしょう。

P9同様にNFCが付いています(P9 LITEには無し)
WiFiも5GHzのac対応(P9も同様。P9 LITEは2.4GHzのみ)

こうして比較してみると、改めてP9 LITEはバランスが良く、コスト・パフォーマンスが
非常に高い良いモデルだなぁと感じます。

Mate9はスペックはもちろんいいんですけど、他の2台と比べるとやや高いかなぁと。
まあ、それでもハイエンド機としてはiPhone等と比べてかなり割安なのかもしれませんが。

MateはAndroidのバージョンのせいか、UIのEMUIのせいなのかわかりませんが
横向きにするとアイコンも横向きに回転してiPhone6 Plus/iPhone7 Plusのような
配置に変わります。(タブレットのような感じ)

よく、iPhone7 Plusとの比較動画などがありますが、どちらも十分速い。
アプリの起動の速い/遅いという比較はナンセンスで、どちらも実用上問題なさそう。
(重いゲーム用途は除く。)

一つだけ気になるのは、iPhoneでBluetoothペアリングしている時には切れなかった
音楽が時々切れることがある点。
これはもう少し様子を見ようかと思います。
iPhoneは本当に細かいところまで、完成度が高いのでこういう点などでの不満は
本当に少ない、問題が少ないのがやっぱり人気機種ならではなのかなと。

長くなりましたが、簡単にレビューしてみました。

では。

関連記事:
【レビュー】Huawei Mate9ベンチマーク結果
撮り比べ(SONY DSC-RX100/Canon G7XMK2/Huawei Mate9)
大きなスマホ、Mate9のスリップインケースを探して・・・
Huwaei Mate9 売れてます!
なぜスマホは大型化してきたのか?---大画面は体験すると戻れない



« Huwaei Mate9 売れてます! | トップページ | 大きなスマホ、Mate9のスリップインケースを探して・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ