« 発売延期→発売中止 ニコンの1型コンパクト(DLシリーズ) | トップページ | 今度は売れるか?- トヨタの挑戦(プリウスPHV) »

2017年2月19日 (日)

打倒サムスン(三星)だった東芝の転落。。。(フラッシュ売却)

今日もテレビでやっていたけど、東芝、もう法的整理した方がいいんじゃない?

稼ぎ頭のフラッシュメモリの半導体事業を売却して、ショートしたキャッシュを補おうという
まさに自転車操業的な会社運営に、もはやこれからの先行きは見えない。。。

以前も書いたかもしれませんが、東芝の半導体工場には打倒サムスン(三星電子)、
シェア世界ナンバーワンを目指すという志が見られました。

それが、今、こんなことになろうとは。。。

莫大な投資、厳しい技術開発を経て、やっと今のサーバSSDブームなどで利益が
増えてきた最後の日本半導体大型企業だった東芝。
(ルネサスなどもあるけれどもやっぱり世界規模で戦えるのは東芝フラッシュ事業だけ)

数十年前、東芝と言えばインフラ関係もやっている、家電もやっている、本当に
家電メーカとしては、リスクの少ない企業だったはず。

それが今、中途半端なインフラ投資、金儲けのために誤った経営判断をしたために
巨額の負債を抱えて、東証一部上場から初めて東証二部への転落が確実に。

果たして、半導体を切り離して、これからどこに向かうのか、東芝。

非常にやりきれない思いがします。
現場の優秀なエンジニア、工場管理者達はこれからどうなるのでしょう?

では。



« 発売延期→発売中止 ニコンの1型コンパクト(DLシリーズ) | トップページ | 今度は売れるか?- トヨタの挑戦(プリウスPHV) »

半導体」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ