« iPad Pro 12.9 (2nd gen) 2017モデル:レビュー | トップページ | iPad Pro 12.9 (2nd gen) 2017モデル:レビュー Day 2 »

2017年8月 8日 (火)

Amazon USAのサポートが凄かった件(Kindle)

タブレットが増えて、Amazon kindleで購入した本のライセンス制限に引っ掛かりました。
普段だと、Amazonの自分のアカウントの「端末の管理」で端末の紐づけ解除をしているのに
なぜか、コンテンツの方を削除していました。

気づくと、クラウド上にあったはずの書籍が消えていました。
まずは、日本のAmazonにe-mailで確認と対応を依頼しました。
(どの本を買ったかは、過去にダウンロードされていた端末から探しました。)

で、日本のAmazonで購入履歴のあるものは復元できたのですが、昔、まだ
日本のkindleサービス開始前のAmazon USAアカウントで購入した本については
日本では対応できない、というつれない回答

仕方なく、Amazon USAアカウントにログイン。
しかし、どこからメールを飛ばして質問すればいいのかさっぱりわかりません。

ようやく、それらしいページに来たのですが、Chat, Phoneしか選択肢が無くて
E-mailは選択不能になっていました。

初めてですが、チャットで質問をしてみました。
最初、ちょっと時間が掛かる、という返信が来たので1日くらい待つのかと思ったら
すぐに全て完了したとの回答が!!!

え、早くない?

でも、Kindleアプリで確認するとちゃんと復元されていました。
凄いなぁ、Amazon USA!

米国と一緒に仕事をしていると、彼らの仕事の速さには驚かされます。
会議中でもメール対応していたり、チャットで素早く回答したり。
今回の件も日本の場合だったら、たらいまわしとか、履歴がどうだの
きっと沢山質問をされていただろうと思います。

しかし、アメリカは顧客の要求に的確に迅速に対応したのです。

これは、凄いでしょ?
という事で「Kindleでコンテンツを削除した場合の回復方法」と
「アメリカは仕事速いぞ」と言うことでした。

では。


« iPad Pro 12.9 (2nd gen) 2017モデル:レビュー | トップページ | iPad Pro 12.9 (2nd gen) 2017モデル:レビュー Day 2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ