« iPhoneの最大のライバルはiPhoneか? | トップページ | せっかくなのでiPhone8の発売日に触ってきた件(アップルストア編) »

2017年9月18日 (月)

【レビュー】Apple Watchベルト(バンド)レビュー

iPhoneに比べると今一つ市民権を得られていないようなApple Watch。
遅ればせながらつい先月からApple Watchデビューしならら、ベルトについて
レビューを書こうかと思います。

1. シルバーリンクブレスレット(38mm/42mm)

Link_bracelet

個人的には今一番気に入っているのがこのベルト。
シルバーなんですが、光の当たり方によってはグレーっぽく見えるのが素敵です。

自分の腕は16cmくらいなので38mmでも42mmでもokですし、このブレスレットは
工具無しでピースを外したり付けたりして長さ調整できるのがグッド。
いちいち時計専用工具とか時計店に行って調整してもらう必要がありません。

難点は42mmタイプだとややずっしりと重い点。
でも普通の機械式時計に比べれば軽いと思っています。

2. スペースブラックリンクブレスレット(38mm)

Applewatch_spaceblack

スペースブラックステンレススチールとの組み合わせ。
写真で見るよりも最初はとにかく、ビビるほどカッコいいと思いました。
ただ、実際に着けてみると、あまりにも全体的に黒くて、とても違和感を覚えました。
この写真のように標準のスペースブラックステンレススチールだと重い感じなので
シルバーのステンレススチールの方がアリかもしれません。

3. ミラネーゼループ(38mm/42mm)

Miraneze

マグネットで長さを調整できるミラネーゼループ。
ドレッシーな印象のバンドです。
38mmだと長さ的には問題ないのですが、手の大きい人だともしかすると入らないかも。
私はギリギリでした。
逆に42mmだとかなり長くて、長さが余りました。

38mmはそれほど個性を主張しない感じで好みです。
42mmだと幅が広くなる分、「どうだ!着けているぞ!」という印象です。
悪くは無いのですが、上述のように長さが長いとちょっと気になります。

通気性は見た目ほど良くない印象です。
でも、長さの微調整ができるので腕とのフィット感の調整でムレを防止できそうです。

4.ブラッククラシックバックル(38mm)

Black_classic

発売年度によって微妙の仕様の違うモデル。
上記写真は恐らく初代(2015年)モデルでしょう。
表はブラック、裏はグレー。
ナチュラルレザーとの記載あり。

年代による相違点は裏がブラックになっていたり、留め具の形状が異なったりします。
まあ、そこまで見分けられる人はかなりマニアックでしょうけど。
後述します42mmに比べると、幅が狭い分、ちょっと弱弱しい感じになります。
質感は値段に見合うかと言われれば微妙かもしれません。
ちなみに上記写真のモデルは生産終了らしく、一部のショップの在庫品しか
入手できない模様です。

5. ブラッククラシックバックル(42mm)

Black_classic_42

先のモデルと異なり、裏面もブラックになっているタイプ。
微妙に革の質感も違うようです。
42mm幅で意外と着け心地はイイ感じ。
締め付けの圧迫感も無くて問題ないですね。
結構、好みです。

6. スポーツバンド(ホワイト、ブラック、Productレッド)

Sports_white

Sports_black

Sports_red

多分、一目で「Apple Watchをしている」と分るのがこのタイプでしょう。
ホワイトはスポーツする人にフィットしそうです。
(あの100m 9.98秒の桐生選手も記録達成時にホワイトのバンドをしていました。)

ブラックは無難な感じ。
私はブラックが好みですね。

レッドは強烈。
プロダクトレッドで本当ならアップルストア専売のようですが、なぜかビックカメラでも
通販で買えるようです。(現在は在庫無し。)

肌ざわりは何もしていないとサラサラしていて気持ちいいです。
汗をかくとムレそうですが、自分はまだそこまで経験がありません。
最近あるNikeのバンドだと通気口(穴)が開いているので気になる方は
そちらを試してみるのもアリかと思います。

ホワイト、レッドは自分には合わない感じでした。
他の色もあったり、Amazonには同等品があるようなので、付け替えも考えて
みたい気がしますが、結局ブラックが一番良さそうに思っています。

その他
今年、新しく「スポーツループ」というナイロン製のバンドが登場しています。

Sports_loop

実際にまだストアで確認していないのですが、動画などのレビューを見ると
何だかベルクロのような感じで留めているようですね。
確かに穴は無いですし、マグネットでも無いので、そういう固定方法かも。
耐久性は大丈夫なのか、気になります。
通気性はいいと、公式サイトで記載されていますが、果たして・・・

昨年あたりから出たのが以下のウーブンナイロン。

Wooven_nylon

見た目と比較的安価な部類なので興味があるのですが、ネットのレビューだと
すぐにほつれる、というネガティブレビュー結果があるようです。
まあ、こういうタイプは使い方によっては、そうなるのかもしれませんね。
デザイン、色の感じなどは無難な気がしますので、ちょっと試してみたい気もします。

チャコールグレーレザーループ(M/L)

Leather_loop_2

マグネットで留めるタイプの模様。(実際に見てないので。)
レザーですが、ちょっと未来的(モダン)なデザイン。
個性的でしかも主張し過ぎないのでイイ感じなのですが、蒸れやすいという欠点が
あるようです。(未体験ですが。)
値段もレザーなのでそこそこします。

あと、M/Lとサイズがありますが、普通の腕の人はMを選ぶべきみたい。
Lだと長すぎて余るようです。
実際にストアで試着した方が良さそうです。

長くなりましたが、ざっくりとバンドのレビューでした。

では。



« iPhoneの最大のライバルはiPhoneか? | トップページ | せっかくなのでiPhone8の発売日に触ってきた件(アップルストア編) »

Apple アップル関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ