« 【レビュー】Apple Watchベルト(バンド)レビュー | トップページ | 初代Apple Watchは安静時の心拍数測定機能を非サポート »

2017年9月22日 (金)

せっかくなのでiPhone8の発売日に触ってきた件(アップルストア編)

今日、9/22はなぜか会社がお休み(明日の9/23が土曜&祝日の逆振替?)。
奇しくも、同じ9/22、アップルの新iPhoneのiPhone8/iPhone8 Plus, Apple TV 4k,
Apple Watch Series 3の同時発売日だったので、都内に触りに行きました。

まずは銀座のアップルストア。
8時開店で、行列も多少あったようですが、例年よりは少なかった模様。

iPhone8発売 行列60人…熱狂控えめ 「X(テン)待ち」で様子見? 大阪・心斎橋 (毎日)

私は購入するかどうか決めてなかったので、並ぶ気も無く。
到着したのは11時40分頃でした。

ショップの前には数名、スタッフとお客さんと思わしき人々が。

さて、早速中に入り、iPhone8/iPhone8 Plusを見ました。
正面が見えるように、iPhoneは立った状態でいつものように展示されていて
自由に触れるのですが、第一印象は、「コレ、新型???」という感じ。
だって、デザインが全く変わっていないんですもの。

で、手にもって背面を見ると、新しく採用されたガラス処理が。
シルバー(と言うよりホワイトっぽい)、ゴールド(と言うより旧ローズゴールドっぽい)、
スペースグレー(ブラック)は思ったよりも感動がなかったです。

個人的には、iPhone4/iPhone4sのような質感を期待していました。
なぜか、あまり変わった感じがしないのは側面がカーブしていてアルミ処理なのが
iPhone6/iPhone6s/iPhone7と同じような処理だからなのかな?

もうお約束になってしまったカメラの出っ張りも、iPhoneだから許されるのでしょうか?

自分は古いiPhone6/iPhone6 Plusまでしか使っていないので、ホームボタンの
非物理ボタンには戸惑いました。
デモ機の設定に制限が掛かっていたのか、何度やっても最初の頃は、ホームに
ならないで長押し=Siri起動、になってしまって苦戦。

これだったら、iPad Proのように今まで通りの物理ボタン(ハードキー)の方が
サクサク触れていいんじゃないかなと。
(もちろん、機械的接点じゃなくなるので寿命は延びるメリットはありますが。)

iOS11もiPhoneの場合、コントロールパネル仕様が変わったくらいですので
大きく変わった印象は薄かったですね。

動作のサクサク感は、うーーん、今のiPhone6&iOS10でもサクサクなので
速くなった感じは薄い。

TrueToneディスプレイも、iPad Proの大画面だと実感できる(微妙ですけどね)
ようなのですが、iPhone 4.7インチディスプレイだとどうなんでしょう?
買い替えのアドバンテージにはちょっと弱いかも。

良くなった点は背面ガラスなので滑りにくくなった。
今まで、Plusを持つときかなり裸だと神経使ったけど、これなら裸でも滑らないかなと。
でもガラスだからきっとカバー必要でしょうね。

せっかくの無線充電ですが、カバー付けると充電できないケースとか、充電が遅くなる
という情報もあるので(もちろんバンカーリングは併用不可)、注意が必要ですね。

背面のガラスは予想通り指紋が付きやすいです。
特にスペースグレー(ブラック)は指紋が目立つのでカバーが欲しいですね。

ゴールドは侵食で事前人気高そうでしたが、個人的には今までゴールドの
iPhone6を使っていたので、男としてはちょっと可愛すぎるかな、という印象。
ですので、シルバーが一番いいかなぁと。

在庫を店員さんに尋ねたら、「外で並んでください。そちらで受付しています。」
との冷たい対応。。。
外には5名くらい居ましたが、買うかどうか不明で在庫だけ確認したかったので
やめておきました。

それにしてもアップルストア銀座はさすがに外国人が多い。
日本人よりも多いんじゃない?というくらいに彼らの購買意欲は旺盛。

あと、気になったのは、デモ機が全然使えない状態になっているのは如何なものかと。
価格だけの表示モデルとか、なぜか「言語設定中・・・」でフリーズしている機体とか
とにかく、触りたいのに使えない機体が多くてガッカリです。

ついでにApple TV 4Kはどうかな?と思ったら不人気らしく、在庫が数台
置かれた場所には誰も居ない。。。

Apple Watchは遠目で見る人はボチボチ、実際に試着している人が数名。
ベルトは正直、よく言えばカジュアルに振ってきたなぁ、悪く言えばチープに
なってきたなぁという印象。
最初登場した頃の高級感、上から目線はすっかり姿を消しました。

LTEのCellularモデルだけの特長である、赤色(レッド)のデジタルクラウン。
右からしか見えないのと、かなり注目しないと気が付かないので、思った程、
悪くないかなぁと。
でも、やっぱり赤じゃなくて前のステンレスモデルのように黒(ブラック)で
良かった気がします。。。

それにしても、やっぱり皆さんiPhone X(テン)待ちなのでしょうか?
今までは休日に行ったからか、お客さんが少ないようで、また熱気も薄かった
ように思えました。

まあ、見た目、iPhone7以前と基本デザインが同じですからね。
ノーサプライズでした。

その後、秋葉原のヨドバシカメラへ移動しました。
その話は別途。。。

では。

« 【レビュー】Apple Watchベルト(バンド)レビュー | トップページ | 初代Apple Watchは安静時の心拍数測定機能を非サポート »

Apple アップル関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ