« スマホ成長神話の終わり | トップページ | 某有名芸能人の青山学院大学受験について思うこと »

2018年2月 8日 (木)

公立小学校のアルマーニ制服について

ホント、日本らしいなぁというニュース。

5万円「アルマーニ」なぜ公立小で標準服に (Yahoo/日テレ24)

まずツッコミたいのは、アルマーニの制服って、そんなにいいのか?ということ。
何が言いたいかというと、制服って同じ格好するわけでしょ?
そもそも、アルマーニだのファッションブランドの服を着たいというのは、本来
自発的なアピールであるべきで、人(=他人)と服が被るというのが最もダサいはず。
だから、デザイナーブランドの服を学校のブランディングを目的に(今回は銀座の
公立校だったのがまさにそうなんですが)するといのはナンセンス。

テレビのニュースでもわざわざ取り上げていたけど、銀座だからいいんじゃないという
訳わからない回答をしている人が居て、「あ、ファッションを知らないんだな」と
思いました。

次に何で21世紀のこの時代になって、一人ひとりの個性というものを重視する
学習をしないといけないこの時代に、いまだに、制服という画一的、没個性的な
また軍事教育のような、そんなものを強制にするのか、という疑問。
銀座という立地なら、なおさら、自分の着たい服を着せたらいいのにという想い。

最後に制服に5万円という点。
高い安いは別として。
とにかく、中学とかでもそうですけど、学校の指定服ってどうしてあんなに高いんでしょう?
地元のお店指定の所からしか買えないし。
まあ、理由はわかっていて、昔からの癒着、なんでしょうけど。
今回のアルマーニと学校との癒着は別に特別なケースではないと思います。
なので、この価格が高いとかどうとか言うのはあまり意味が無いと。

自分の会社はR&Dセンタと名付けられているけれども、作業着着用(上着)義務が
あります。
静電気対策という理由もあるんですけど、正直、21世紀の企業としてどうなの?って
思いますね。
大学なんか、制服ないでしょ?
本来、服装なんか自由でいいと思いますけどね。

面白いことに本社(丸の内)は制服不要で私服自由と言う勤務体系。
グローバル企業のはずなのに意味不明です。
あ、愚痴でした。

とにかく、日本の教育はまず制服を無くすこと、そこから自由にしないと
本当の21世紀に求められる人間を作ることは難しいんじゃないかなと
勝手に思っています。

では。

« スマホ成長神話の終わり | トップページ | 某有名芸能人の青山学院大学受験について思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ