« 【レビュー】BRISIE LEDランタン IP65 196ルーメン/連続点灯50時間 | トップページ | RX100M6とLUMIX TX2、どっちが魅力的? »

2018年7月28日 (土)

【レビュー】LED フラッシュライト INFRAY H1107

18650充電池のフラッシュライト。

またまたアマゾンで見つけて購入。
型式らしきものの記載は無く、こんな商品名(?)

[充電式] INFRAY LED 懐中電灯 800 ルーメン 超強光 / Micro USB で充電できる フラッシュライト (実用点灯120時間 / 12ケ月保証付 / 小型 ・ 軽量 / 強力 ・ 高輝度 な米 CREE XPG2-S3 LED 搭載 / 18650 リチウム 充電池 内蔵 / 防水 ・ 防災) ズーム 式 5 モード 調光可能な ハンド ライト

公式サイトらしきものもあるので本物かどうかわかりませんが一応信じて。。。

Infray

早速、いつものように開封の儀です。(写真はクリックで拡大表示)

Dsc00039

非常に小さい、コンパクトな外装です。
800ルーメン、ランタイム6H、照射距離240m、12000カンデラ、1.5mの落下衝撃対応
というピクトグラム表示です。

Dsc00040

充電の仕方についての記載がありました。

Dsc00041

MODEL:H1107と書いてあるのでこれが型式かな?
IPX5ですからそれほど防水性能は高いわけでなさそう。
各部分の名称も記載されていました。

Dsc00042

動作モードの切り替え方法が記載されています。
テールボタンを押すと強→中→弱→ストロボ→SOSと切り替わる仕様。
ボタンを長押しすると電源OFFしてその動作モードは保存されるようです。

Dsc00043

シンプルな梱包内容。
本体(ストラップ付き)、microUSBケーブル(充電用)、以上。
取説も無いのはさっきの外装を見ろ、という事なのね。

Dsc00044

テールボタン部分の拡大。

Dsc00045

充電用のmicroUSB端子にはゴム製のカバーが付いていました。

Dsc00046

ヘッド部分。
特に変わった特徴無し。

さて、内部に使われている18650バッテリを取り出そうとテール部分を回したのですが
全然ビクともしません。

あれ?と思ってよく確認すると、内蔵タイプで無理に外そうとすると電子回路を
破損するみたいな記載がありました。

光自体は800ルーメンにしては明るい。
ワイド端では綺麗な円でムラは無い。
スポット端では四角い明りになりますがこれもムラが無い。

<長所>
・非常にコンパクト
・一通りの動作モードが備わっている
・モバイルバッテリなど汎用性の高いmicroUSB端子からの充電が可能
・ワイド/スポットの切り替え可能
・質感が良い
・ストラップが付いている

<短所>
・バッテリを外せない(内蔵)のため長期使用しない場合でもバッテリを外して保管
 するということができない。
・上記理由から液漏れなどの心配あり
・本来リチウムイオンバッテリはリサイクル可能品だがこの製品は内蔵タイプのため
 棄却時にどうすればいいのか?
・ワイド/スポット切り替え部分がやや固い
・microUSBがテール部分にあるため電源ON/OFFボタンが小さくなり、押しにくい

なかなか光は綺麗で好きなのですが、上記の短所を受け入れられるかがポイントかも。

では。

関連記事:
【レビュー】LED フラッシュライト OTYTY 小型低価格が魅力
【レビュー】LED フラッシュライト(Odepro KL42)
【レビュー】LED フラッシュライト WUBEN L50
【レビュー】AUKELLY LED懐中電灯(XML-T6)
【レビュー】LED フラッシュライト Revtronic MT20
【レビュー】Anker Bolder LC90 (LEDフラッシュライト)はハイコストパフォーマンスだった!
【レビュー】LED フラッシュライト Wsiiroon XML-T6は評判通りコスパが良い

« 【レビュー】BRISIE LEDランタン IP65 196ルーメン/連続点灯50時間 | トップページ | RX100M6とLUMIX TX2、どっちが魅力的? »

趣味」カテゴリの記事

関連サイト

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ