« iPhone XS Maxがどうしても買えない1つの理由 | トップページ | PCベンチマークアプリを実行してみた(PCMark 10) »

2018年9月28日 (金)

【レビュー】格安中華ミラネーゼループは本物と比べてどうなのか?(Apple Watch)

前々から気になっていた格安のミラネーゼループ。

とうとう、実際に買ってどうなのかを確認してみました。

購入したのはこちら(文末参照)。

早速、比べてみました。

Img_0676 クリックで拡大表示

左のApple Watchはステンレスモデル。
右はアルミモデルです。

さて、本物はどちらでしょうか?

わかりますか?

答えは右側、もとい、左側が本物、アップル純正のミラネーゼループ。
そのお値段、税抜き16,800円(税込み18,144円)

右が今回購入した製品。
お値段、購入時点で税込み1,699円。
ちなみに、Apple Watch 4が出る前は1,399円だったのが最近値上げ傾向。
恐らく、皆さん購入しているのでは?と思われます。

では、もっと詳細に見比べましょう。

Img_0677

Img_0678

これが格安の方なんですが、写真だと判別つきません。

Img_0679

Img_0680

こっちが本物(アップル純正品)。

実際、違いらしい違いはマグネットの部分が数ミリ本物が短いくらい。

格安品は薄いかな?と思って見比べても判別できません。

唯一わかるのは擦った時の手触り。
それも微妙です。

これが本物の10分の1の価格で買える、恐るべし中華クオリティ。

まだ買って日が経っていない、実際に一日装着しての感想はまだ書けませんが
これはなかなか凄い製品だと思います。

私が心配していたのは、純正で無い場合にはApple Watch本体に装着する
部分で破損の心配があるのでは、という点でした。
なので、最初は本物を購入しました。

今回、Watch本体に装着させてみてその部分も完璧コピーされているようで
精度もかなり高そうです。

と言うことで保証外となりますが、非純正のリストバンドの紹介でした。

では。

関連記事:
Apple Watch Series 4のバンドはそれ以前のバンドが使えるのか?
【レビュー】Apple Watchベルト(バンド)レビュー


BRG コンパチブル apple watch バンド,ミラネーゼループ コンパチブルアップルウォッチバンド コンパチブル アップルウォッチ4 コンパチブルapple watch series4/3/2/1に対応 ステンレス留め金製(42mm/44mm,シルバー)

« iPhone XS Maxがどうしても買えない1つの理由 | トップページ | PCベンチマークアプリを実行してみた(PCMark 10) »

Apple アップル関連」カテゴリの記事

関連サイト

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ