« HP Pavilion 15 開封(開腹?)の儀  | トップページ | 【つぶやき】震災時テレビ報道はほとんど意味が無い »

2018年9月 9日 (日)

M.2 NVMe SSD交換作業やってみた(ノートPC)

まだまだ終わらないセットアップ作業。

過去記事:
【告知】PC買いました
PC購入しました---詳細について
HP Pavilion 15 開封(開腹?)の儀 

今回は内蔵のSSDの交換作業編です。

その前にちょっとSSDについて。

今までNEC Lavieという古いノートPCのSATA HDDをSSDに変更していました。

このSATAというインターフェイスって古くて(IDEの方がもっと古いですが)
SSDの高速化のボトルネックとなる可能性が出てきました。

またSSDはNAND FLASHやコントローラなどの半導体部品だけで構成できるので
省スペース化が可能。

最近、M.2というタイプのSSDがAmazonなででもよく見られます。

なので、甘く考えていました。

ところがこれにも幾つか仕様があることが判明。
答えはSATAとNVMe(PCIe 4レーン)。

NVM Express:wikipedia

当初自分のPCはSATAだと思っていたのですがNVMeだと判明。

実際に購入時の仕様書でもPCでのコンフィグ情報からもほぼ間違いない。
最後に実際にケースを開けて実物を目視確認。

Dsc00250 クリックで拡大表示

Dsc00251

Dsc00252

切り欠きが上記写真の様に5ピンで切れています。
これがType MというNVMe PCIexpress の証拠。

実際はこのようなSSDが実装されていました。

Samsung pm961ポラリスPCIe gen3 x4、NVMe 128 GB M。2 NGFFソリッドステートドライブSSD、OEM (2280 ) (mzvlw128hegr-00000 )

そこでネット上の情報を調べて下記のSSDを購入。

HDDからSSDだと消費電力は明らかに少なくなるので相性は気にしなくても
いいはずですが、SSDで上記のように高速動作するものは発熱、消費電力にも
注意が必要だと思ったからです。

EVO 960よりEVO 970の方がプロセスが新しく消費電力が少ないのです。

ところがもう1つ問題が発生。

このM.2でSATAのケースは簡単に見つかるのですがNVMeのモノは見つからない。

仕方ないから実際にブートUSBからWindowsを再インストールしようかな、
と思ったら偶然、ケースを見つけました。
(文末参照)

あとは、今まで通り、フォーマットソフト(AOMEI)、クローンソフト
(AOMEI)を使ってクローンを作成しました。

Img_0669_2

1回めはBootデバイスが見つからないというエラーが発生して撃沈。
再度、bootデバイスになるようにフォーマットしなおしてクローン。
2回めはヒヤヒヤでしたが無事起動しました。

ケースがネジ締めなど細かい作業が多くてNEC Lavieのネジ1本でクローン
ディスクを入れ替えられるのと比べるとかなり時間が掛かり疲れました。

クローンやっていた後、SSDケースがかなり熱くなっていて本当に
負荷を掛けると発熱問題がありそうだ
と実感。

最後にパフォーマンスのベンチマーク結果。

Result 元々のSSD

Samsung_evo970 EVO 970の結果

体感ですがそんなに変わりないです。
結果もそうですし。

HDDをSSD化すると10倍位早くなるのでその時の感動とは違いますね。

次回は1TB HDDをSSDに変更する記事を書く予定です。

では。

Samsung SSD 970 EVO (M.2/NVMe)の情報

« HP Pavilion 15 開封(開腹?)の儀  | トップページ | 【つぶやき】震災時テレビ報道はほとんど意味が無い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ