« Windowsのカレンダ設定がおかしいので直してみた | トップページ | HP Pavilion 15 開封(開腹?)の儀  »

2018年9月 7日 (金)

PC購入しました---詳細について

すっかり時間が掛かりましたが一応ノートPCを新調しましたのでご報告。

過去記事:【告知】PC買いました

製品名:HP Pavilion Power 15-cb000

Hp

仕様:
・    Windows 10 Home (64bit)
・    HP Pavilion Power 15-cb000
・    【50%OFF】Microsoft Office Personal Premium
・    インテル Core i7-7700HQ プロセッサー (2.80-3.80/6)
・    15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ
・    シャドウブラック
・    16GB (8GB×2) DDR4
・    128GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ (7200回転)
・    NVIDIA GeForce GTX 1050 グラフィックス
・    内蔵Gigabit LAN (10/100/1000)
・    IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth
・    バックライトキーボード (日本語配列、テンキー付き)
・    B&O Playデュアルスピーカー
・    HP Wide Vision HD Webcam

まず、何でApple MacBook Pro/Airなどで無いかですが、単純に
Macが高いから、という理由です。

個人的には家で使うのが主なので、ディスプレイは15型以上が希望。
FHDかHDかはどちらでも良かったです。
結果的には4Kも選べるHPのモデルだったんですがWindow10と4Kは
まだスケーリングの問題があるようなのと、描画にCPU使いたくなかったので
FHDを選択。

メモリは8GBでもいいんでしょうけど64bit OSで今後もし長く使う時に
重いソフトを起動することも考えると16GBにしたかったです。

そうなるとMacBook Pro 15だと20万を軽く超えます。
10万台で抑えたかったのと過去のWindowsの資産を活かすために
Windows PCにしました。

メーカですが、先日レノボでサポセンと面倒なやり取りをしたのと
いきなり初期不良だったので今度は他メーカを検討。

たまたまHP(ヒューレットパッカード)のWEBを見て見積り試算して
みたら思ったより安かったのでコレに決定。

おまけでOffice Personal Premium (Office 365 1年無料プラス)が
プラス1万円で買えたので要らないと思っていたオフィスソフトも
バンドルしました。

さて、次回は開封(蓋の開封)について書きたいと思います。

では。

関連記事:
HP Pavilion 15 開封(開腹?)の儀 
M.2 NVMe SSD交換作業やってみた(ノートPC)

« Windowsのカレンダ設定がおかしいので直してみた | トップページ | HP Pavilion 15 開封(開腹?)の儀  »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ