« 初めてガラスフィルムが割れた!→早速交換した話 | トップページ | デフォルトで転倒機能がオフになっているぞ!(Apple Watch Series 4) »

2018年10月14日 (日)

結局Apple Watch Series 4買いました、からの第一印象

ツイッターではポロッとコメントしていましたが結局買ったのでご報告。

最初の印象は「でか!」

今まで、38mm/40mm両方使っていましたが、40mmに比べても大きくなった
印象が凄く強かったです。

実際、起動時のアップルアイコンも時間表示も一回り、いや二回りくらい大きく
表示されているように思えました。

起動時間はSeries 3に比べてそんなに体感、早くないですね。
初代からSeries 3を買い増した時は、ウルトラ高速になったと感動しましたが。
(初代はとにかく、何でも遅いんですよね。)

初代モデルメインに今まで使っていたのはSeries 3では初めてアルミモデルを
買ったから。
ステンレスモデルに慣れていると、アルミの軽さは魅力ですが会社で着ける
時にはステンレスモデルの方がフォーマルな感じで好きでして。

なので、今回は再びステンレスモデルに原点回帰しました。
いいです、やっぱりステンレスモデル。
ミラネーゼループにも合います。
(アルミモデルもそれなりに合います。)

さて、デザインですが、角が丸くなり、そこに合わせて文字表示も(コンプリケーションと呼ぶ)ラウンドしていて、最初違和感がありましたが半日で慣れました。

ただし、右下の設定を選択する時の反応がイマイチで、これは個体問題なのか
それともこの部分のタッチセンサの仕様がそうなっているのかは不明。

8個のコンプリケーションを追加できる文字盤(下記参照)ですが、8個って
結構使い勝手難しそう。

Watch_face

今後、試していきます。

今、一番の悩みはWatchOS 5.0から追加されたはずの腕を上げると
Siriが起動する、という機能がどうやっても動作してくれない点。

何なんでしょうね。コツがわかりません。

さて、長々と書きましたが、満足度は非常に高いですね。
実際、昨日、クルマで出かけて急に電話があったので、初のApple Watchでの
スピーカー対応(会話)を行いましたが全く問題ありませんでした。
(勧誘関係の電話だったので、実際は運転前だったのですが運転中と回答して
すぐに電話を切ることができました。)

今まで通り、通知もバッチリ。

ただ、速度が早くなったと言うけれど、Series 3との差はあまり感じません。
Siriや天気表示は同じくらい早い。
地図は相変わらず重くて、まだまだ実用には程遠い。
電卓アプリも入れてみたけど、端(左下端)の感度が微妙に悪く、あと
大きくなったとは言え、まだまだ電卓の数字は小さくてこれもまだ実用的で
無いと感じます。

パスコードは文字表示が大きくなったのでとても入れやすくなりました。

外での視認性もSeries 3は無印モデルより格段に見やすかった。
でもSeries 4はあまり良くない気がします。

でも、このラウンドしたガラスのデザイン、ホント、アップルは凄いなと
感心しますね。

これから、暫く色々な機能を試してみます。

では。

関連記事:
ホントは凄いぞ、Apple Watch Series 4の衝撃
デフォルトで転倒機能がオフになっているぞ!(Apple Watch Series 4)
Apple Watch Series 4のバンドはそれ以前のバンドが使えるのか?
Apple Watchによって心房細動を検出し命を救ったお話

« 初めてガラスフィルムが割れた!→早速交換した話 | トップページ | デフォルトで転倒機能がオフになっているぞ!(Apple Watch Series 4) »

Apple アップル関連」カテゴリの記事

関連サイト

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ