« 新型iPad Pro、表示バーが邪魔!!!(iPad Pro11, iPad Pro12.9 3rd) | トップページ | ZARD「時間の翼」なぜ廃盤?(音楽) »

2019年1月21日 (月)

2019.1.19 センター入試の英語リスニング問題の件...

ツイッターを見ていたら流れてきたのがコレ。

2019年1月のセンター入試、英語リスニング問題です。

この謎のキャラクター、よく考えたものだと思う反面、大学受験生つまり18歳以上の学生へのリスニング問題にしては幼稚過ぎないかと思うのは私だけでしょうか?

大昔はリスニングの問題なんか無くて、発音が同じ単語を選ぶとかそんな試験だった気がします。

もちろん、リスニング試験ができるのであればそっちの方がいいのですが、実用的と言うか使える英語というものを目指すのであればもう少し知性のある問題にすべきではないかと。。。

そうでは無く基礎的な英語の聞き取り能力を中立的に判断すると言う目的で無理やり作った苦肉の問題、という考え方もできるのですが。

言語というものは奥深くて、社会的なバックグラウンドの差というのが問題正解のキーとなることは可能性としてあるので、そういう部分を排除させたいという出題者の意図もわかります。

でも、言語はそういう社会的な部分、つまり文脈とか知識とかそういう部分で補完する能力も言語能力の1つとして存在するのですから、やっぱりもっと普通の問題にして欲しかったですね。

この意表を突く問題は早速、ネタにされる始末。。。

なぜ作った センター試験の謎キャラ、速攻で3D化される「先を越されないようスピード優先で仕上げた」(ねとらぼ)

全く仕事早すぎでしょ(笑)

難題過ぎるということが昔問題視されたことがありましたが、あまりにも奇問ではないかな、と思うのは私が歳を取ったからなのかな?

受験生の方々、メンタルのタフさも試される試験になっているようです。
来年からも要注意ですかね(苦笑)

では。

« 新型iPad Pro、表示バーが邪魔!!!(iPad Pro11, iPad Pro12.9 3rd) | トップページ | ZARD「時間の翼」なぜ廃盤?(音楽) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

関連サイト

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ