« 無制限レンタルWiFi使用感想(WiFiレンタルJAPAN) | トップページ | 新型コロナウィルス(COVID-19)の現在の影響---何が変わったか? »

2020年1月26日 (日)

脊柱管狭窄になりました(抜鈎・退院編)

先日、人生初の抜鈎(ばっこう)というモノを体験しました。
抜鈎とは抜糸のようなものです。つまり手術で切開した箇所を閉じて固定する手術方法。
糸の代わりにホッチキス(ステイプラー)を使うと聞いていたのですが、本当にホッチキスの針のようなモノでした。

抜鈎は想像よりも痛くなかったですね。
3回程、ポチポチポチっと言う音がしたらもう終了でした。
あっけないですね、拍子抜けしました。
まあ取り敢えず無事抜鈎終了してホッとしました。

抜鉤(ばっこう)

スキンステイプラー

Image

抜鈎後、退院手続きをしました。
請求書が来て、それを自動精算機に読み込ませて現金で支払い完了。
ざっくり10万弱で予想よりも安かったですね(12万円位かなと思っていたので。)

腰には相変わらずコルセットを付けていますが、歩行には全く問題ありません。

思えば本当に長い道のりだったなぁ。
やっと普通に両足歩行ができて外界に出ることができました。
感慨もひとしお。

長い入院記事、これにて終了です。

では。

関連記事:
脊柱管狭窄になりました
脊柱管狭窄になりました(手術編)
脊柱管狭窄になりました(術後1日目の格闘編)
脊柱管狭窄になりました(歩行編)

 

« 無制限レンタルWiFi使用感想(WiFiレンタルJAPAN) | トップページ | 新型コロナウィルス(COVID-19)の現在の影響---何が変わったか? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ