« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月20日 (土)

シャオミ(Xiaomi)REDMI NOTE 9S テザリング(ホットスポット)不具合解決方法

シャオミのREDMI NOTE 9Sというスマホでテザリング(本製品ではホットスポットと言う名称)することができず、苦労して探して解決したのでここに記載しておきます。

SIMはMVNOのIIJmio(ドコモプラン)です。

Setting1

Setting2

Setting3

Setting4

Setting5

アクセスポイント名(=APN)の設定がデフォルトでIIJmioの設定がプリセットされていたので特に設定し直す必要が無いと思い込んでいました。

実際には上記のようにMVNOの種類という箇所の設定を上記の様にSPNに設定し直す必要があります。

どうもこのプリセット・トラップはシャオミ製品ではよくあるようで、ネットをググるとMVNOの種類をSPNにする、と結構ヒットしました。

(最初、このMVNOの種類=SPNということの意味がよくわからず、どこで設定するのかも不明でした。)

これで無事テザリングができてモバイルルーター代わりになります。
(このスマホ、29,800円で大容量バッテリ搭載なのでスマホとしても使えますがモバイルルーター代わりとして長時間運用できるのではと思ったのが購入動機の1つでしたから。)

では。

 

2020年6月 2日 (火)

今大流行のRakuten Mini到着したので早速レビュー!!

昨日、電話サポートと格闘して納期は掛かりそうだなぁ、2週間くらいで来れば御の字かな、と思っていたところ6/2(今日)の早朝に出荷連絡メールが!
そして朝の9時過ぎに到着しましたよ、Rakuten Mini !!!

ちなみに今日のHP上には以下のように納期が6月末から7月上旬みたいな案内が出てました。

Notice_20200602210501

初めてのeSIM設定なので同梱の薄っぺらい手順書に従い適当に(笑)設定進めて開通に成功!

コネクタはUSB TYPE-Cなんですね。偉い!
でもね、このコネクタが本体に比べて大きく感じる、それくらい本体が小さい!!

以下はITmediaさんのサイトの写真です。

St52693_rmini04

色はこの写真と同じホワイトにしましたよ。
裏面は光沢があっていい感じです。

さて最初の設定ですが、まあ小さいですがApple Watchでこまごまとした作業をいつもやっているのでそれよりラクです。
(あまり比較対象にならないかもしれませんが。。。)

それにAndroid端末なのであの有能なGoogle音声検索が大活躍するので結構ラクですよ。

アプリのインストールなんかはホント私のお世辞にも良いとは言えない滑舌でも100%正確に認識してくれます。
偉いぞ、Google!!! (Siriはもっと頑張りましょう!!!)

さて、早速気になった通信速度の確認をしてみました。
私のところはやはり楽天モバイルのUN-LIMIT対象地域ではなくau回線エリアでした。
(確認するアプリをインストールしました。)

昼休み(12:00頃)、昼休み後(13:10頃)それぞれ5Mbps程度しか出なかったです。
12:00頃はIIJmioでは2Mbps程度、昼休み後は30Mbps程度出ていてました。

思ったよりも帯域絞っているのかな?

おサイフケータイ機能はOPPO Reno AからiDとモバイルSuicaを移行しておきました。
ちょっと面倒だけど特に問題無いと思っています。
(近いウチに動作確認したいです!)

YouTubeなんかは小さいけど横向きにすれば見られますね。

逆にブラウザなんかは検索は音声検索でサクサクなんですが、表示はコンテンツによりますがやっぱり読むのはキツイかもしれません。
twitterも入れてみましたがTLを読むだけで自分でTweetする気にはなれませんね。

買った時気づかななかったけどストラップホールがあるんですね。
リストストラップを付けて落下防止としてみました。

あと、タッチセンサは微妙に反応が悪い時がありますね。
結構ストレスありますね。

画面は指紋が目立ちます。
カメラはアウトカメラは一昔前のカメラっぽい。
インカメラはなぜか美観になっているようでこっちの方が使いみちありそうです。

あと細かい事ですがヘッドフォン変換ケーブル(3.5mmオーディオ to USB TYPE C)は付属されていますがイヤホンの付属はありません。
スマホ買ってイヤホンが無かったのは初めてですね。

本体は滑りやすいので注意が必要です。
先に書いたようにストラップを付けるなどの対策必須でしょう。
残念ながらマイナー機種のため、ガラス、ケース類がネット上で少ない。
これ、OPPO RENO Aの時もそうでした。
RENO Aは付属のケースがあったので結局それだけでガラスも貼らないで使っていますが快適です。

Rakuten miniはディスプレイ表面の指の滑りもあまり良くないようなのでちょっとストレスですね。

以上、簡単なレビューです。

ちなみに今日こんなニュースが。

Rakuten Mini、日次スマホランキングTOPに! スマートフォン売れ筋ランキング

1円は魅力ですがおサイフ機能が不要なら素直にGalaxy A7を3,000円程出して買うのが正解な気がしています。

では。

関連記事:
Rakuten Miniは買い?待ち?(楽天モバイル)
RAKUTEN MINI 1円祭りに参加してみた(楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT)

 

2020年6月 1日 (月)

Rakuten Miniは買い?待ち?(楽天モバイル)

お祭りについ乗ってオーダーしたRakuten Mini。
これ、個人的にどういう注意点があるか、理解したつもりで購入しています。
ただ、私のようなユーザ以外にお勧めするか?と言うと微妙なのも事実です。

と言うことでこのRakuten Mini購入の注意点と私がなぜ購入に至ったかを
列記したいと思います。

まず、Rakuten Miniのスペックについて列記しましょう。

製品名   Rakuten Mini
色   ナイトブラック / クールホワイト / クリムゾンレッド
サイズ(高さ/幅/厚さ)   約106.2 x 約53.4 x 約8.6 (mm)
重量   約79g
ディスプレイサイズ / 種類   約3.6インチ / TFT
解像度   HD / 1,280 × 720
連続待受時間   (LTE)約160時間
連続通話(通信)時間   (LTE)約5.4時間
CPU   Qualcomm® Snapdragon™ 439 / オクタコア 2GHz + 1.45GHz
OS   Android™ 9 Pie
内蔵メモリ(RAM / ROM)   3GB (RAM) / 32GB (ROM)
メインカメラ(外側)   約1,600万画素
フロントカメラ(内側)   約500万画素
バッテリー容量   約1,250mAh
ワイヤレス充電   非対応
おサイフケータイ / NFC   対応/対応
防滴 / 防塵対応    (IPX2 / IP5X)
生体認証(指紋 / 顔)   非対応/対応
VoLTE(Rakuten, docomo, au, SoftBank)  対応 / 非対応 / 非対応 / 非対応
Wi-Fi規格   IEEE802.11 a/b/g/n/ac
テザリング   (Wi-Fi)8台
付属品   ACアダプター / USB Type-Cケーブル / 3.5mmイヤホン変換アダプター / ユーザーガイド(保証書)

まずはサイズですよね。

Rakutenmini

3.6インチサイズって初代iPhone3GSやiPhone4/4sが3.5インチらしいので
あのサイズ感です。

私はつい最近までiPhone8を使ってましたが現在はiPhone11です。
たまにiPhone6/8と言った4.7インチのディスプレイを使うとその小ささに戸惑いますね。
それくらい現在では小さなサイズです。

つまり操作性に癖があるだろうな、ということです。

次に気になるのはCPUスペックとストレージサイズ。
スナドラ(Snapdragon)の400番台なので低スペックです。
ストレージは32GB。
過去に長くAndroidを使っていますが32GBは本当に最低限のストレージですね。
しかも外部ストレージ(microSD等)は使えない。
まあ問題なのはメインストレージ(本体内蔵)側なのですが。
これは、アプリをインストールできるか、アップデートできるか、等々の死活問題なのです。

かなり厳しいスペックでしょう。

さて、こんな低スペックなスマホですし、キャリアも新参者の楽天モバイルですので
最初からメイン端末にする気は1%も1mmもありません。

ちなみに私の現在の布陣は
メイン:iPhone11(電話回線)128GB SIMフリー
サブ:Huawei Mate20 Pro SIMフリー(データ回線)
サブサブ:Oppo RENO A SIMフリー(64GB)
です。

iPhoneは故障時のためにiPhone8, iPhone8 Plusなどもあります。
Androidについては古いですがMate 9, P9, P9 Liteなども所有しているので
まず困ることは無いと思っています。

なのに、なぜRakuten Miniを買ったのか?

1. 楽天モバイルの通信品質を確認したかった
 まず速度がMVNOのIIJmioに不満を感じていたので。

2. 非常時用に別回線を用意したかった。
 現在使用中のIIJmioはドコモ回線なので非常時にau回線になるのはメリットかと。

3. 速度が出ればau回線でも5GBまで使用可能で5GB超えても1Mbps出るので
 テザリングしてモバイルルーター代わりにしようと思った。

つまり、メインとしてガシガシ端末を使うことは最初からアテにはしてないのです。

おサイフ機能については確かにちょっと魅力がありますが、iPhone11にも電子マネーは紐付いていますしApple Watch Series 5を常用しているのでおサイフ機能は特に魅力ではありませんでした。

でも、iPhone11だと大柄なのでちょっと近所のコンビニに行くのにRakuten Miniだけを持って行くというのは手軽で面白いかな、とも思っています。

バッテリの持ちも悪そうですけど必要ならモバイルルーターを持つとかiPad Proの隠し機能(?)リバース充電やモバイルバッテリを持ち歩くというのもアリですし。

と言うことでスマホのヘビーユーザーがこの1円祭りに参加しているのではないかと
思っています。

正直、Galaxy A7が3,000円程度で入手できたのでそっちの方が正解だったかもしれませんが。
今日、やっと楽天モバイルサポートセンタに連絡付きました。

費用は無料(300万人)になっているようでした。安心。
キャンセルは不可との事。
納期は待つしかなさそうでした。

このRakuten Miniはインパクトがあったのが在庫限りとなっています。

Rakuten_mini_sale

転売する気は無いです。
久々に新しいおもちゃ、という感じで面白そうです。

では。

関連記事:
RAKUTEN MINI 1円祭りに参加してみた(楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT)
今大流行のRakuten Mini到着したので早速レビュー!!

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

関連サイト

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ