« Macで日本語フォントが中華フォントになる現象と対策 | トップページ | NEC UMPC「LAVIE MINI」発表。2021年に必要なのか?(モバイル) »

2021年1月 1日 (金)

新年挨拶とブログの未来について(つぶやき)

2021年、新年、おめでとうございます。

久々の更新となりましたが皆様、無事お正月を迎えていらっしゃるでしょうか?

さて久々のブログ更新となったのですが、その理由について多少述べようかと思います。

ネタに関しては相変わらずの散財(?)でガジェット類は定期的に購入しています。

でも、以前のようにレビューを書く、という意欲、気力が湧きません。
恐らく、長い長い新型コロナウィルスによるテレワーク、外出制限等々のストレスが一因でしょう。
しかし、それよりももっと大きな理由があります。
それは、YouTubeの存在です。

11月にアップルの新型MacBook Air/MacBook Pro M1チップモデルが発売されました。
このブログでもMac関連の記事を書いたことからもわかると思いますが、私、約10年ぶりにMacを購入しました。

で、今まででしたらこれのレビューを書くのですが、そのブログを書く前に各所のYouTubeレビューを色々と見たのです。

そのクオリティ、わかりやすさ、等々は私がわざわざ時間を掛けてブログで書く必要が無いことを証明してくれていました。

特にアップル製品は海外のレビューがかなりクオリティが高く、正確、詳細にレビューしています。

Max Tech というレビューは本当に良くできていてM1チップの素晴らしいパフォーマンス、一方でIntel版のMacに対しての欠点(eGPUを接続できない、外部接続モニタが1台になる)についても述べていました。

Max-tech

日本の有名ガジェットレビューブログについても同上のYouTubeレビューを参照にしているモノがありました。

では、ブログでは無くYouTubeで動画にてレビューを投稿したらどうか?
と思うのですが、映像制作はコスト(時間、装置類)が莫大に掛かりますのでプロのYouTuberさんには到底かないません。

特に時間経過と共に記事の新鮮味が薄れるガジェット系についてはブログで書く事、後年に残す意味というのは本当に少ないと思います。
なので、前回の記事のように、つまづいたり、失敗したりした記録はブログとして残して他の人の役に立てるとか自分の備忘録としてブログに書くという事は続けるつもりですが製品レビューはマイナーな製品だけに絞る可能性があります。

ふとそんな事を考えた今日このごろです。

では。

« Macで日本語フォントが中華フォントになる現象と対策 | トップページ | NEC UMPC「LAVIE MINI」発表。2021年に必要なのか?(モバイル) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Apple アップル関連」カテゴリの記事

関連サイト

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ