« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月30日 (土)

【英語】英検、2級と準2級の間に級を新設

YouTubeその他メディア、英語教育関係者からは数日前から発表のあった英検に新級の追加の話。

毎日新聞に記事出ましたね。(英検公式ではちょっと見つからなかったんですが)

英検、31年ぶりに級を新設 準2級と2級の間 25年度から導入

2_20230930071201

ヤフコメを見ると面白い反応がありました。

大体1級から準1級の間に新設しろとか準1級と2級の間に新設しろとか。

私は先にもりてつ先生の動画見ていて教育関係者の視点で、3級から準2級はすぐ取れるが準2級から2級までは1年くらいかかるとかでそこが問題らしいです。

そんな急に英語力って付かない、伸びないでしょ、と私なんかは思うのですが、このレベルの受験者のメインボリュームはどうやら高校生らしいのが背景にありそうです。

いつからか、英検の取得により大学入試の一部免除のようなインセンティブがあるのが高校生達のモチベーションなんでしょうね。

英検も商売ですから、受験者の多いレベルで挫折せずに少しずつでも級が上がっていく方が受験者総数(のべ人数)も増えるしwin-winなのかも。

個人的には英検2級は社会人になって初めて受験したのであまり参考にならないかもしれないですが、ほぼわからない問題なかったように思います。

だから準1級もイケるかなと思って受験したら1次で落ちて(しかも2回)その後はずーっと受けなかったです。

当時、準2級なんてなかったですが、必要性あるのかな?と思ってました。なので今回その準2級から2級の間に級ができるのは個人的には違和感ですね。

高校生にとっては1級や準1級は最初から目標になくて2級を受かって大学入試をラクしたいのかなと。

大学入試に英検などの民間試験の結果を免除条件にするのは個人的には反対派です。だって皆裕福なわけじゃないですし、英検の勉強と大学入試の英語の勉強は少し性質が違うからです。大学入試の英語の方が難しいし将来英語学習する基礎や応用についてやはりよくまとまっているなと最近認識しています。大学入試の英語学習の方が英検よりも勉強になるというのが最近の感想です。

学生時代は無味乾燥で文法力を駆使しないと読み取れない大学入試問題は嫌いで英検のような実用英語の方が役立つと思ってました。

でもレベルが高くなると、例えばTOEIC 900以上や英検準1,1級になると大学入試の基礎がしっかりしてないと到達できないということがわかりました。

高校生は大学入試に向き合って英語勉強することの方が遥かに大切な事じゃないかな、というのが私の感想です。

難易度というより、文法等の基礎をしっかりさせて、単に英検受験テクニックでなく本物の英語力の土台をしっかり作って欲しいなと。

では。

追伸:公式サイトでもリリースされました。
英検に新設級(準 2 級と 2 級の間)導入のお知らせ

 

2023年9月25日 (月)

iPhone15 Proチタンはホントに最強?(iPhone14 Proとの落下衝撃比較)

新しいiPhone15 Proはタイタニアム(チタン)製というのが売り。

果たして強度は・・・?

 

いやー、意外でした。

動画の中でも説明されていますが、15 Proは四隅のカーブが14 Proよりも大きくなっていますがそれが強度に大きな影響を与えているようですね。

隅からダメージを少しずつ受けて14 Proよりも少ない落下回数で背面パネル破損、フロントパネル破損等に至ってます。

驚いたのは、両方とも一般の高さ(人が手にするような高さ)からコンクリートへの落下でもほぼほぼ、問題ない程度であって背面ガラスやフロントガラスが破損して操作不能になったりすることが無いことです。

さすがに強靭なガラスを使っていると謳うだけの事はありそうです。

こういうクレージーな実験も実際にやってもらって初めて本当はどちらが強度ある設計なのかという確認になります。

まあ、17万以上する高級スマホを裸で使う人はほぼ居ないでしょうから、保護ケース、ガラスフィルムを貼ればちょっとの落下でも大丈夫だという事がよくわかりました。

では。

2023年9月10日 (日)

iPhone移行作業チェックリスト

iPhone機種変時のデータバックアップからの復元用チェックリストです。

Iphone14

□元のデータのバックアップ(パソコン経由で移行する場合)

□LINEのバックアップ

□Walletに登録済のカードを削除

□Apple Watchに登録されているWalletカード情報を削除する

□Apple Watchの登録解除(=削除処理) やらなくても問題ないはずだけど個人的にはやっている

□モバイルSuicaの削除(=データをサーバに退避)

□新しい(=移行先)のiPhoneで復元を行い上記のバックアップからの復元をする

□LINEの移行

□Walletにクレカを登録し直す

□モバイルSuicaを登録(元のバックアップからの復元)

□Apple Watchの再アクティベーション(これが時間掛かる。。。)

□Apple WatchにWallet用のクレカ登録し直し(Apple Watch複数本持ちだととにかく時間掛かる。。。)

□銀行系アプリの再アクティベーション(大体1台しか有効にならないのでこれも面倒。。。)

後は大体バックアップからログイン情報等は移行されている(と思う。)

銀行系はセキュリティが厳しいので複数台で同じアカウントを有効にできない設定があって、一から再アクティベーション必要なのが面倒。

あと特殊なケースですけどApple Watchを複数台同じiPhoneに登録している場合、各自リセットしてiPhone側からバックアップからの復元になる仕様が面倒。Apple WatchはiPhoneがメインという考えなので仕方ないのですがこの復元作業は時間掛かるんですよね。。。

その上、Apple Watchに複数枚のクレカをWallet登録しているとそのアクティベーションも必要で本当に面倒。
複数台持ちとかiPhoneの移行作業はそんなに頻繁にやる事では無いのかもしれないけどヘビーユーザには辛い。

iPhone14からiPhone8 PlusとかiPhone11とか、Apple Watch 8やUltraなどを管理していると面倒ですね。

スマホにLINE、銀行アプリ、クレカ、Apple Watchを登録しなければSIMカードの差し替えで簡単に複数機種運用できていた昔と違い今はスマホにかなりの情報を入れているのでSIMカードの差し替えで機種を変える運用って現実的で無いんですよね。

長くなりましたが、自分用作業用チェックリストでした。

では。

 

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

関連サイト

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ