« 【レビュー】ソニー(SONY) ワイヤレスヘッドホン WH-CH520 | トップページ | 限りなくグレーに近い医療事故と思われる事で入院し苦しんだ話 »

2024年5月14日 (火)

マイナンバーカードで初めてメリットを感じた事

世間的には評判の悪いマイナンバーカード。

しかも、紙(orカード)の保険証を廃止してマイナンバーカードに移行だとか。

先日薬局で処方箋を出す時に保険証確認を今回からマイナンバーカードにしました、とか言って顔認証もしくは暗証番号入力とかやってましたが、高齢者(自分もそろそろ高齢者?)の方々は苦労していて、暗証番号忘れたとか、顔認証がうまく認識されないとか。全く何て不便なんだろう、と思ってました。

ところが、先日、高額医療請求が必要な事があり、健保に本来なら用紙をもらう必要があったのですが、マイナンバーカードを持っていて読み取り機で情報提供に同意すれば高額医療の申請不要で処理できると知りました。

初めてです、こんな利便性が高い事ができるなんて。(と言うかこれがあるべき姿だと思うんですが。)

それぞれ複雑にやり取りする必要があったのがカード一つで即時に対応できたのはホントビックリでした。

まあ、高額医療なんて入院したり高額な検査したりしなければ不要なので大多数の人にはなかなか恩恵が無いというのが残念。

マイナンバーカードもサブカードみたいな普段持ち歩く用のカードがあって紛失リスクを減らしたり、クレカのように悪用時にすぐに停止できる仕組みを組み込んでもう少し安心な仕様になればいいのにな、と感じました。

マイナポイント欲しさに作ったマイナンバーカード、初めて利便性を感じた、という事例でした。

では。

 

« 【レビュー】ソニー(SONY) ワイヤレスヘッドホン WH-CH520 | トップページ | 限りなくグレーに近い医療事故と思われる事で入院し苦しんだ話 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ