« iPhone8 Plusバッテリ交換をやってみた | トップページ | N-BOXの牙城を壊した?スズキスペーシアが販売台数1位に! »

2024年5月30日 (木)

【ご報告】

報告が遅れましたが、がん、確定しました。

来週から入院および手術を行います。

思えば3月末にCTでがんの疑いがあってから、内視鏡検査、等々数々の検査をやりました。

4月には肺炎で入院。

そして来週、6月にいよいよ手術します。

今のところ、肺以外の転移は無い模様。(ただその後どうなるか・・・)

万が一のために身の回りの整理、断捨離、終活も考えたりしたのですが、思うようにできなかったですね。。。

物を捨てるという簡単な事なのですが、いかんせん、検査、仕事と忙しく断捨離なんて普段からやってないと急にはできないもんですよね。

本当は他のがん患者の方々の何かお役に立てるような情報発信でもしようかな、と考えた事もあるのですが、病院に入院してみると自分よりも本当に大変な患者さんの事が見えてきて、自分の情報なんかはそれに比べたらほとんど意味ないように思えたので書くのはやめました。

閑話休題。

今日、会社の知り合いの方に久々にメールして近況報告したのですが、その人は奥様がGWに突然倒れて救急搬送され、現在も入院中。そして失語症と右側の麻痺があると知りました。

その人は残りの人生、妻の介護になるだろう、と書いてましたが本当に青天の霹靂、まさに突然すぎて人生何が起こるかなんてわからないもんだなとつくづく思いました。

それに比べれば自分はまだ無事生きられる可能性があるだけマシな方なのかもしれない、なんて思ったり。

倒れた奥様は当然終活などされていないでしょうし、旦那さんもそんな事が起きるなんて思ってなかったはずです。

自分もがんの可能性を知ってから人生が180度変わった気がしましたが、その人もきっと同じように人生が大きく変わったと感じていることでしょう。

自分も気づけば高齢化してきて、会社の知人も同じように高齢化しているのでいつ、なんどき、どんな病になってもおかしくない、そんな年齢なんだなぁと痛感しています。

取り止めなくてすみません。

果たしてこれが最後のブログになるのか、わかりません。

もし無事戻ってこれたらまた報告しようと思います。

皆様のご健勝をお祈りします。

関連記事:

肺がん検診 Day 1
肺がん検診 Day 2(胸部造影CT)

肺がん検診 Day 3/4(胸部内視鏡)

« iPhone8 Plusバッテリ交換をやってみた | トップページ | N-BOXの牙城を壊した?スズキスペーシアが販売台数1位に! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ