旅行・地域

2022年3月10日 (木)

秩父鉄道、遂に、遂に、ICカード対応改札導入!(乗り物ニュース)

秩父鉄道、遂に、遂に、ICカード対応改札導入!

2022/3/12からです。

Banner_ic

普通に東京などに住んでいる人には「え? 何? どういうこと? 何言っているかわからないんだけど」と思われるでしょう。

そうなんです、2000年を超えてもなお紙の「切符」を改札のオジサン・オバサン(駅員さん)が手で切っていたのです、秩父鉄道さんは。

東武線と秩父線の乗り入れ駅、羽生駅やJR東と秩父線の乗り入れ駅の熊谷駅では普通にICカードで乗り換えしようと思ってもダメで、一旦券売機で切符という昭和懐かしいものを買わないといけなかったのです!

以下、秩父鉄道公式サイトニュースより。

秩父鉄道では、お客様の利便性向上やICカード利用による感染症対策の向上を目的に、交通系ICカード「PASMO」のサービスを2022年3月12日(土)始発より開始いたします。本サービスの開始により、「Suica」等の交通系ICカードが秩父鉄道全駅で使用できるようになり、これまで以上に便利にご利用いただけるようになります。なお、本サービス開始にあたり、各駅での駅務機器の設置工事期間中は、ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

【交通系ICカード「PASMO」の導入について】

◇サービス開始予定日:2022年3月12日(土)始発より秩父鉄道全駅にてサービス開始

◇ご利用いただける交通系ICカード:
「PASMO」「Suica」「Kitaca」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「PiTaPa」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」
※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「manaca(マナカ)」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。

対応駅:羽生駅、熊谷駅、武川駅、ふかや花園駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅
※本「PASMO」サービスの導入に伴い、上記および影森駅・三峰口駅以外の駅(西羽生駅・新郷駅・武州荒木駅・東行田駅・行田市駅・持田駅・ソシオ流通センター駅・上熊谷駅・石原駅・ひろせ野鳥の森駅・大麻生駅・明戸駅・永田駅・小前田駅・桜沢駅・波久礼駅・樋口駅・野上駅・上長瀞駅・親鼻駅・皆野駅・和銅黒谷駅・大野原駅・浦山口駅・武州中川駅・武州日野駅・白久駅)は2022年3月11日(金)駅窓口の営業終了時刻をもちまして、窓口営業を終了し、今後は係員が定期的に見回りを行います。

Screenshot_20220310210201 路線図

あれ(切符)はあれでノスタルジーに浸れるんですけど、まあ乗り換えめんどくさいですよね。

Suicaが発明されるまでは当たり前だった
①自分の駅と目的地の駅を見て
②運賃が幾らか確認して
③切符を現金で購入して
④切符を駅員さんに見せて
⑤切符切ってもらって改札通過する
というプロセスを体験しないといけないのでした。

まだ駅員さんが居る駅はいいんですけど、長く赤字路線だった(すみません、ここ最近の情報は未調査です。黒字だったらゴメンナサイ)ので乗降客の少ない時間帯の駅は無人化が行われています。

確か記憶では、以前は500円玉が使えない券売機で、1,000円札とわずかの100円玉しか所持金が無く、しかも駅員不在だった時の失望感と言ったら!

降りる駅で口頭で○○駅からです、と言ってお金払うという有様。

本当にICカード化は学生や会社員など通勤される人にとっては吉報だと思いますね。

これからは「ICカードも使える秩父線」の利便性を体感したいと思います。

では。

 

関連サイト

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ